Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

あの(ゆるめるモ!)

ゆるめるモ!あの“ダブルA面”&“天地不問”の写真集をアピール、目標は「解散しないこと」

ナタリー

19/3/10(日) 16:10

あの(ゆるめるモ!)が本日3月10日に東京・SHIBUYA TSUTAYAで1stソロ写真集「あのファースト写真集『ANOther』」の発売記念イベントを行った。

3月6日に発売された「ANOther」には鹿児島・指宿市で川島小鳥が、カンボジアで松岡一哲が撮影した2種類の作風のカットを掲載。本作は左右どちらからでも開ける“ダブルA面”かつ、天地が逆さにレイアウトされている写真もある“天地不問”の写真集に仕上がっている。

イベント前にはマスコミ向けの囲み取材が行われ、あのはファッションブランド「keisuke kanda」によるリメイクが施された水色のジャージ姿で登場。写真集を発売した現在の心境を「大人は信用できないから、最初話をもらったときは『実現しないだろうな』と思ってたんですけど、本当に実現してうれしいです」と語り、「アイドルの姿よりもナチュラルな感じで撮りたくて、すっぴんに近いメイクの写真もいっぱいあります」と本作を紹介した。

記者からロケ地での思い出を聞かれると、あのは海に飛び込む瞬間を捉えた指宿での写真を見せながら「予定にはなかったんですけど、指宿には海がきれいで、目の前に海があったから飛び込んじゃいました」と話したほか、「子供たちと遊んだんですけど、仲よくなって移動中ずっと付いてきてくれてうれしかったです」とカンボジアでの和やかなエピソードを披露。ランジェリー姿の写真については「自然体で、変に大人びていない感じです」と話し、水着姿のカットがないことに対しては「プライベートで水着を着たことがないので、そこも等身大になっています」と説明した。

またあのは、写真集を見せたときのゆるめるモ!のメンバーの反応について「1ページ目の犬に引きずり回されている写真を見て爆笑されました。『なんでこれNGにしなかったの?』って」と明かす。「写真集の点数を付けるとしたら?」という質問に「2人カメラマンがいるので200点です」と回答した彼女は、「今回はナチュラルで自然な感じだったので、次は作り込んでファッションにこだわりたいです」と2nd写真集への意欲を見せていた。

続いて、今後挑戦したいことを尋ねられたあのは「もっと人との関わりを増やしていきたいです。今までは皆無というか、友達も少なかったので無理矢理でも周りの人間と話してみたいなって」「最近演技のお仕事をちょっとだけするようになって、その楽しさを実感できてきたので演技をがんばりたいし、いただけるお仕事はなんでもやりたいです」と回答。グループの目標については「解散しないことですかね。常にグラグラな状態で、このご時世解散するグループも多いので」と話しつつ、「ほどほどの仲を保つというか、仲よすぎてもダメなだので、あんまり仲よくしてないです」とメンバーとの仲について語った。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える