Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「二ノ国」キャスト陣。左から宮野真守、津田健次郎、坂本真綾、山寺宏一、梶裕貴。

宮野真守、津田健次郎、坂本真綾、山寺宏一、梶裕貴が劇場アニメ「二ノ国」に出演

ナタリー

19/2/28(木) 16:00

山崎賢人が主演を務める劇場アニメ「二ノ国」に宮野真守、津田健次郎、坂本真綾、山寺宏一、梶裕貴が参加することがわかった。

レベルファイブの日野晃博が製作総指揮と原案・脚本を担当する本作は、現実世界・一ノ国と魔法世界・二ノ国を舞台とする物語。山崎演じる主人公のユウと親友のハルは、幼なじみのコトナを巡る事件をきっかけに二ノ国に迷い込んでしまう。二ノ国にあるエスタバニア王国の参謀ヨキを宮野、エスタバニア王国を狙う“黒旗軍”の最高指導者ガバラスを津田が演じる。またユウとハルの幼なじみサキ役と二ノ国でエスタバニア王国の姫を守る女戦士ヴェルサ役に坂本、エスタバニア騎士団長バルトン役に山寺、パンダのような柄の妖精族ダンパ役に梶がキャスティングされた。

宮野は「ヨキは参謀役という事ですが、しっかりと設定を打ち合わせして、彼の事を一番に理解し、そしてキャストの皆さまと、最高の作品を、素敵な世界を作っていきたいと思います」と、津田は「日野さんの描く壮大なるファンタジー世界に参戦出来るのをとても楽しみにしています」とコメント。坂本は「話題の映画『二ノ国』に出演させていただくことになり光栄です」と語り、もともと作品のファンだったという梶は「シナリオを読ませていただいたのですが、『二ノ国』ならではの設定を生かしたドラマに、早くも感動しました」と述べている。

「二ノ国」は2019年夏に全国ロードショー。なお、3月23日に東京・東京ビッグサイトにて開催される「Anime Japan2019」でのステージイベントに宮野や日野が登壇することも決定した。

※山崎賢人の崎は立つ崎が正式表記

宮野真守 コメント

この度は「二ノ国」に出演できること、本当に光栄です。周りのキャスト陣もとても豪華なので緊張しますが、集中して「ヨキ」役に臨みたいと思います。ヨキは参謀役という事ですが、しっかりと設定を打ち合わせして、彼の事を一番に理解し、そしてキャストの皆さまと、最高の作品を、素敵な世界を作っていきたいと思います。どうぞ、お楽しみに!

津田健次郎 コメント

日野さんの描く壮大なるファンタジー世界に参戦出来るのをとても楽しみにしています。監督はじめスタッフの皆さんの想い、キャストの皆さんの熱を感じて自分なりのガバラスを演じようと思っています。「ニノ国」どうぞ楽しみにしていて下さい。

坂本真綾 コメント

話題の映画「二ノ国」に出演させていただくことになり光栄です。サキという役柄を通してどんな感情を抱き、どんな発見があるだろうかと、今からとても楽しみにしています。劇場で多くの皆様にご覧いただけたら幸いです。

梶裕貴 コメント

大好きなタイトルの劇場アニメ化ということで、作品ファンとしても声優としても非常に嬉しく思います! シナリオを読ませていただいたのですが、「二ノ国」ならではの設定を生かしたドラマに、早くも感動しました。不思議な生き物・ダンパを演じるのが、今からとても楽しみです。公開をお楽しみに!

(c)2019 映画「二ノ国」製作委員会

アプリで読む