Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

キャプテン・アメリカ、再び盾を手に取る 『アベンジャーズ/エンドゲーム』新映像公開

リアルサウンド

19/2/4(月) 10:44

 4月26日公開の映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』の新映像が公開された。

 本作は、シリーズ全作が世界興行収入ランキングTOP10にランクインする大ヒットシリーズ『アベンジャーズ』の完結編。前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』では、最凶最悪の敵“サノス”によって、アベンジャーズのメンバーを含む全宇宙の生命の半分が一瞬で滅ぼされてしまった。残されたアイアンマンをはじめとするヒーローたちはもう一度集結し、サノスに立ち向かうため、そして世界を救うために、最後にして史上最大の戦いに挑む。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』30秒スポット

 昨年12月、全世界同時で公開された予告編は、24時間の再生回数が2億8900万回を記録。映画史上No.1という数字をたたき出した。今回の映像は、米国最大のスポーツイベント、第53回スーパーボウルにて公開されたもの。すべてが未公開の本映像は、サノスの野望が達成され、全世界の人々の半分が消えてしまった後のニューヨークだと思われるシーンからはじまる。「人々はもう諦めている…」というセリフとともに険しい表情を浮かべたキャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)が登場すると、シーンは切り替わり、サノス(ジョシュ・ブローリン)に敗れ地球から遠く離れた宇宙に取り残されたはずのアイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr.)とネビュラ(カレン・ギラン)が真剣に何かを作る姿が。

 そして、シーンは目まぐるしく切り替わり、先日の予告編には登場しなかったロケット(ブラッドリー・クーパー)の姿が。さらに三つ編みの新ヘアスタイルで銃を撃つブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)や、戦闘態勢に入るウォーマシーン(ドン・チードル)とアントマン(ポール・ラッド)。また単独で行動している様子のソー(クリス・ヘムズワース)と、赤く光る何かを見上げるようなホークアイ(ジェレミー・レナー)の姿も確認することができる。さらに、キャプテン・アメリカのトレードマークであるシールドがついに彼の手元へ。強く固くベルトを締める様子が切り取られている。

■公開情報
『アベンジャーズ/エンドゲーム』
4月26日(金)全国公開
監督:アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ
出演:ロバート・ダウニー・Jr.ほか
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)2019 MARVEL

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える