Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©桂正和/集英社・スカパー!2018

実写ドラマ『I”s』OP&ED映像公開 岡山天音、白石聖、柴田杏花ら登場

CINRA.NET

18/12/19(水) 18:30

実写ドラマ『I”s』第1話のオープニング映像とエンディング映像が公開された。

竹澤汀がカバーしたチャーミースマイル&グリーンヘッドの“yesterdays”を使用したオープニング映像は、岡山天音演じる主人公・瀬戸一貴の記憶の中に浮かび上がる思い出、時間や季節の移り変わりが表現されているという。Mrs. GREEN APPLEの“Coffee”を起用したエンディング映像では、一貴をはじめ、白石聖演じる葦月伊織、柴田杏花演じる秋葉いつきらの姿が確認できる。2本の映像はkiyが制作。話が進むにつれてオープニングおよびエンディング映像中の登場キャラクターも増えていくとのこと。

スカパー!のオフィシャルYouTubeチャンネルでは、12月14日に放送された特別番組『~連続ドラマ「I”s(アイズ)」事前特番~ 連続ドラマ「I”s(アイズ)」徹底ガイド』が公開。2017年9月から開始した撮影の様子をはじめ、出演者、原作者の桂正和、監督の豊島圭介、竹澤汀らのインタビューの模様などが映し出されている。

12月21日からBSスカパー!、スカパー!オンデマンドで放送される『I"s』は、桂正和の同名漫画を連続ドラマ化するもの。第1話は、私立湾田高等学校に通う平凡な高校2年生・瀬戸一貴が、思いを寄せる同級生の葦月伊織と共に「新入生ようこそパーティ」の実行委員を務めるチャンスを掴み、徐々に打ち解けていくものの、突然幼なじみの秋葉いつきが現れるというあらすじだ。


Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play