Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

中島貞夫監督

第1回

中島貞夫 ちゃんばらの美学

20年ぶりの新作『多十郎殉愛記』のことー前篇ー

全10回

19/4/5(金)

 『多十郎殉愛記』は、20年前に撮った『極道の妻たち 決着』(1998)以来の劇映画になるんだけど、あのときはこれで映画を辞めるとは思ってなかったですよ。〈決着=けじめ〉ってタイトルを付けたから、(岩下)志麻さんが「監督、もう映画辞めるの?」なんて訊いてきたけど(笑)。そのあとも、満州のハルビンを舞台にした女郎屋ものの企画があったしね。だけど北海道かどこかに巨大なオープンセットを建てなきゃいけないから、ものすごく金がかかる。そんなものダメだということになって、その頃から企業の中で映画を作るのが非常に難しくなってきた。