Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ソニーミュージック×JYP新アイドル構想『Nizi Project』発表、日米で選考

CINRA.NET

19/2/7(木) 20:11

ソニー・ミュージックエンタテインメント、ソニー・ミュージックレーベルズとJYPエンターテインメントによる共同事業『Nizi Project』の概要が発表された。

Rain、Wonder Girlsを誕生させ、現在は2PM、GOT7、DAY6、TWICE、Stray Kidsらが所属する韓国のJYPエンターテインメント。『Nizi Project』は、『GIRLS GROUP PROJECT』として1月末に実施が明らかにされていたもの。同社のCCOパク・ジニョンが描く企業ビジョン「JYP 2.0」のテーマの1つ、「GLOBALIZATION BY LOCALIZATION」に基づいたプロジェクトとなる。

『Nizi Project』では今年の7月中旬から1か月にわたって日本8か所、アメリカ2か所でオーディションを実施。日本は札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、沖縄、アメリカはロサンゼルス、ハワイでオーディションを行ない、デビュー準備組20人を選抜するという。オーディションにはパク・ジニョンが自ら足を運ぶ予定で、その様子を撮影したリアリティー番組を10月から放送するとの構想も明かされた。オーディションのエントリーは5月1日からスタート。

オーディション後についてパク・ジニョンは、「韓国JYPトレーニングセンターへ行って、6か月間デビューのための練習をすることになるんですが、トレーニング期間が終わった後、最終デビューメンバーを選抜し、2020年11月にデビューをすることになります」と発表。さらに、トレーニングから最終選抜までの模様も2020年4月から番組として放送する予定だ。

『Nizi Project』という名称については、「虹のようにいろんな色の人材を探してひとつのグループにして、美しい光を発するようにすることが目標だから」とのこと。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える