Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

アップリンク吉祥寺『真冬のシネマウィーク』、上映やトークなど多彩企画

CINRA.NET

19/1/30(水) 19:55

イベント『真冬のシネマウィーク』が2月6日から東京・アップリンク吉祥寺で開催される。

昨年12月にオープンしたアップリンク吉祥寺。同イベントでは、ワンコインで映画が観賞できる「ワンコインシネマ」をはじめ、枝優花監督の『放課後ソーダ日和-特別版-』を含む上映企画、トークショー、写真展など様々な企画が行なわれる。

初日の2月6日のみ実施される「ワンコインシネマ」は、同日17:00以降の上映作品の入場料を500円に設定。2月9日から2月11日にかけて行なう映画の上映とトークの企画では、『モンテ/山』『ナディアの誓い On Her Shoulders』『夜明け』を上映するほか、『モンテ/山』でメガホンを取ったアミール・ナデリや、東小雪、綿井健陽、『夜明け』に出演した鈴木常吉と監督を務めた広瀬奈々子が登壇する。また、映画『私が殺したリー・モーガン』のジャズ演奏付き上映が実施。

イベント最終日の2月20日には『少女邂逅』のスピンオフドラマを再編集した『放課後ソーダ日和-特別版-』を1回限り上映。枝優花監督、キャストの森田想、田中芽衣が登壇するトークショーも行なわれる。関連イベントとして、飯田エリカが撮影した同作のスチールやオフショットを展示する写真展が実施されるほか、映画をイメージしたメニュー「放課後クリームソーダ」を販売。イラストレーターのITSUMOによるコースターが付属する。

さらに移動映画館「キノ・イグルー」とのコラボレーション企画も展開。有坂塁(キノ・イグルー)が様々な質問を参加者に投げかけて映画を選ぶ『あなたのために映画をえらびます。』や、クリームソーダを飲みながら映画について語る座談会、映画と出会える「映画おみくじがラインナップしている。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える