Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

舞台「『熱海殺人事件』LAST GENERATION 46」に出演する、(左から)今泉佑唯、味方良介、NON STYLE石田、佐藤友祐。

ノンスタ石田、舞台「熱海殺人事件」のコメディ部分に「一番命削ってるかも」

ナタリー

19/2/14(木) 20:11

3月28日(木)より上演される舞台「『熱海殺人事件』LAST GENERATION 46」にNON STYLE石田が出演するのは既報の通り。その制作発表が本日2月14日に都内にて行われ、石田も出席した。

1973年に発表されたつかこうへいの代表作「熱海殺人事件」。主人公の部長刑事・木村伝兵衛役を味方良介が、富山から来た田舎の刑事・熊田留吉役を石田が演じる。昨年2018年の「『熱海殺人事件』CROSS OVER 45」に続いて出演する石田は、前回公演の稽古期間に石田の義父の営む居酒屋を共演者たちと訪れたエピソードを披露。「夜中12時を過ぎて閉店すると、お店で深夜稽古が始まって、みんな“つか立ち”を始めるんです(笑)」と身ぶりを交えて話した。

「僕はつかさんの舞台が入ると実質燃え尽きるんですよ。体力的にも金銭的にも(笑)」という石田からは「途中で脱線するコメディ部分が完全に僕の作になります。ここもお楽しみいただけたら」との説明も。制作発表後の囲み取材では「先ほど演出の岡村さんから『ボヘミアン・ラプソディで行こう』とテーマをもらっていますが、採用するかどうかはこれから決めます。ここにホンマに一番命を削っているかもしれない」と笑い交じりに語った。

公演は3月28日から3月31日(日)まで大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール、4月5日(金)から4月21日(日)まで東京・紀伊國屋ホールにて。“チャレンジ公演”と題した3月30日(土)の大阪公演では、石田に代わって久保田創が出演する。東京公演のチケットはすでに完売。4月20日と翌21日に行われるのは追加公演で、チケットぴあで先行販売の申込受付中だ。

つかこうへい復活祭 2019 VOL.1「『熱海殺人事件』LAST GENERATION 46」

2019年3月28日(木)~3月31日(日)
大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール
2019年4月5日(金)~4月21日(日)
東京・紀伊國屋ホール
作:つかこうへい
演出:岡村俊一
<出演者>
味方良介 / 今泉佑唯 / 佐藤友祐(lol) / NON STYLE石田(3月30日公演は久保田創)