Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

満島ひかり、『最高の人生の見つけ方』で前川清&吉永小百合の娘役に 「とても大切な日々でした」

リアルサウンド

19/3/7(木) 5:00

 今秋全国ロードショーされる吉永小百合主演映画『最高の人生の見つけ方』に、前川清と満島ひかりが出演することが発表された。

参考:J・ニコルソン×M・フリーマン共演作が原案、吉永小百合×天海祐希『最高の人生の見つけ方』製作へ

 本作は、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが共演した2007年のアメリカ映画を原案に、設定を女性2人にして吉永と天海祐希の共演で日本で映画化するもの。価値観が絶対的に違う、人生のほとんどを“家庭”に捧げてきた“大真面目な主婦”と、人生のほとんどを“仕事”に捧げてきた“大金持ちの女社長”が、病院で出会う。余命宣告を受けた2人がたまたま手にしたのは、同じ病院に入院する12歳の少女の“死ぬまでにやりたいことリスト”。2人はこのリストすべてを実行するというありえない決断をする。

 このたび、吉永演じる主人公の主婦・北原幸枝の夫・孝道役を前川、そして幸枝の娘・美春役を満島が演じることが発表された。前川が演じるのは、妻の幸枝が癌になったことも知らず、家事も任せっぱなし、家ではいつもゴロゴロしていてだらしない生活を送る夫の孝道。吉永とはこれまでに歌番組などで共演歴があるものの、映画では本作が初共演となる。しかも、吉永からの指名だったとのことで、前川は「まさか映画で吉永さんの夫を演じる日がくるとは、夢にも思いませんでした」と胸中を明かしつつ、「吉永さんにご指名いただけたことは、本当に光栄なことです」と喜びのコメントを寄せている。

 一方の満島が演じるのは、幸枝の長女・美春。美春は女性誌で働くキャリアウーマンでしっかり者のため、幸枝から家のことをお願いされるものの、孝道たち家族の面倒は見られないと憤るという役どころだ。吉永とは『北のカナリアたち』以来、7年ぶり2回目の共演となる満島は、本作で吉永・前川と共演することについて、「おふたりの娘でいられた私は、幸せものです。とても大切な日々でした」と話しつつ、「今までにない気持ちを、撮影現場でたくさん見つけた感じがしています」と撮影を振り返った。

【前川清/北原孝道(幸枝の夫)コメント】
昨年に歌手生活50周年を迎えましたが、まさか映画で吉永さんの夫を
演じる日がくるとは、夢にも思いませんでした。
吉永さんにご指名いただけたことは、本当に光栄なことです。
孝道を演じることはチャレンジでしたが、
満島さんという才能ある可愛い娘もできて、居心地のいい北原家でした。
有名な俳優さんを目の前にして、まるで映画を観ているような日々でした(笑)

【満島ひかり/北原美春(幸枝の長女)】
ますます吉永小百合さんを好きになり、
ますます前川清さんのファンになりました。
おふたりの娘でいられた私は、幸せ者です。
上手に言えませんが、とても大切な日々でした。
今までにない気持ちを、撮影現場でたくさん見つけた感じがしています。

(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える