Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

乃木坂46 生田絵梨花、ミュージカルオファー絶えない理由で自画自賛?「私がいると場が華やぐ…」

リアルサウンド

19/3/12(火) 12:10

 ネプチューン・くりぃむしちゅー・チュートリアルの7人の芸人によるトークバラエティー『しゃべくり007』(日本テレビ系)。3月11日放送回では、ゲストに乃木坂46・生田絵梨花、井上芳雄を迎えた。

(関連:【写真】乃木坂46、7thバスラで示した“育てながら勝つ”グループの最新形

 まずは井上について探る。生田が「芸大出身で、歌が上手い」と話し出すと、井上は「芸大というのは、日本一難しい国立の芸術大学で……」と食い気味に母校について語る。また、「劇団四季に入ろうと思って、声楽を学んだんですけど、劇団四季に入る前にスカウト的なので、デビューしちゃって。たぶん輝きが隠せなかった」と自慢げに話だし、周囲からは「自分で言うの?!」「(自画自賛は)もういいから!」とツッコまれる。また、20年間オファーがひっきりなしという井上は「稽古と本番が被ちゃったりする」「いくちゃん(生田)が今その状態」と話す。オファーが絶えない理由を問われた生田は「私がいると場が華やぐ……」と返答し、スタジオを沸かす。上田晋也(くりぃむしちゅー)からは「井上さんの悪いところ見習っちゃってる!」とツッコまれた。

 ミュージカルをやっていると歌いたくてしょうがなくなるという井上と生田。堀内健(ネプチューン)が「目玉焼きを食べててお醤油が無いときって高まるじゃん。お醤油が無くなっちゃったときのパニックをやってみて」と無茶振り。しぶしぶ井上と生田は「目玉焼きを食べるときに醤油が無いミュージカル」を披露することに。生田は「いただきまーす」「おいしくできたかな~」とさっそくミュージカルを始める。井上も「いいよ! いい感じ!」と乗っかり、続けて「醤油取ってもらっていいかな。あれ、醤油入ってない……まさか、嘘だろ?!」とパニックに。井上と生田は「醤油が醤油が醤油が……」と徐々に歌い出し、最終的に立ち上がって手を広げながら「入って……な~~~い!」と歌唱。ぐだぐだのミュージカルに、徳井義実(チュートリアル)からは「せわしないミュージカルやな!」といじられ、堀内には「失格!!」と言われる羽目に。

 トークは生田の話へ。ミュージカルへの憧れは、小学校低学年のときに『アニー』を観たことがきっかけだったという。上田から「乃木坂46とミュージカル、どっちが楽しい?」「どっちかしかやっちゃダメって言われたら?」と聞かれると、井上は「どっちも捨てられないですね。大事なので」と返答。堀内が「どっちか選ばなかったら潤(名倉潤/ネプチューン)ちゃんが病気で死んじゃうって言ったら?」と聞くと、生田は「そしたら潤ちゃんが死んじゃう方……」と答える。すると名倉は「じゃあ、俺死んじゃう! ってコラ!」と続け、スタジオを笑わせた。

 続いて「ミュージカル界あるある」の話に。生田はミュージカル調の食レポを頼まれるという。「エアでいいからやってみて。どんなものか浮かばないから」と上田の無茶振りによって再びミュージカルをやることに。生田は「ここにお箸がありますと、ここにお皿がありました。でもステーキ食べたいからフォークに変えて~~。さあ、ナイフで切りますよ、ギコギコ」と歌い出す。最後に「それで一口サイズにステーキが~ありました。お味はどうかな~」となぜか名倉にステーキを食べさせ、上田からは「こっちが食うのかよ!」とツッコみが。差し出されたステーキを食べた名倉は「うん! うん! 美味しい~~~」と叫び、上田から「お前誰だよ!」とツッコまれた。

 次回は高畑充希、片寄涼太(GENERATIONS)がゲスト出演予定だ。(向原康太)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える