Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

濱口竜介

濱口竜介の特集上映&放送が決定、「寝ても覚めても」公開記念

ナタリー

18/7/2(月) 11:00

「寝ても覚めても」の公開を記念し、同作の監督を務めた濱口竜介の特集上映が行われる。

東京・テアトル新宿では8月11日、18日の2週連続でオールナイト上映を実施。11日は演技経験のない4人の女性を主演に迎えた5時間17分の「ハッピーアワー」、18日はENBUゼミナールの修了作品として学生たちと作り上げた「親密さ」と東京大学在学時に8mmフィルムで制作した「何食わぬ顔(long version)」がセットで上映される。

また9月22日から10月5日にかけて東京・キネカ大森で開催される特集のラインナップには、染谷将太を主演に迎えた中編「不気味なものの肌に触れる」、酒井耕との共同監督で被災後の東北を捉えたドキュメンタリー「東北記録映画三部作」、東京藝術大学大学院映像研究科の在学時に制作した「PASSION」「遊撃」「記憶の香り」など14作が並んだ。

日本映画専門チャンネルでは、8月25日から「9.1『寝ても覚めても』公開記念 濱口竜介がHAMAGUCHIになるまで」と題した特集放送を実施。ここでは「ハッピーアワー」と同作のクラウドファンディング特典として企画された短編「天国はまだ遠い」、結婚式当日を迎えた男女の晴れ舞台直前の数時間を描いた中編「永遠に君を愛す」がオンエアされる。

濱口の商業映画デビュー作で、東出昌大が主演を務めた「寝ても覚めても」は9月1日より全国でロードショー。

「寝ても覚めても」公開記念 濱口竜介アーリー・ワークス Ryusuke Hamaguchi Early Works

2018年8月11日(土・祝)東京都 テアトル新宿

<上映作品>
「ハッピーアワー」
料金:2500円均一
※オールナイト
※18歳未満は入場不可

2018年8月18日(土)東京都 テアトル新宿

<上映作品>
「親密さ」
「何食わぬ顔(long version)」
料金:2500円均一
※オールナイト
※18歳未満は入場不可

2018年9月22日(土)~10月5日(金)東京都 キネカ大森

<上映作品>
「ハッピーアワー」
「PASSION」
「親密さ」
「THE DEPTHS」
「不気味なものの肌に触れる」
「永遠に君を愛す」
「天国はまだ遠い」
「記憶の香り」
「遊撃」
「何食わぬ顔(long version)」
「東北記録映画三部作」(「なみのおと」「なみのこえ 気仙沼」「なみのこえ 新地町」「うたうひと」)
料金:1300円均一 /「ハッピーアワー」3000円 /「親密さ」2000円

9.1「寝ても覚めても」公開記念 濱口竜介がHAMAGUCHIになるまで

日本映画専門チャンネル 2018年8月25日(土)21:00~ほか
<放送作品>
「ハッピーアワー」
「天国はまだ遠い」
「永遠に君を愛す」

(c)2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINEMAS

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play