Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

北川景子主演『家売るオンナ』が連続ドラマでカムバック! 北川「平成最後に大暴れしたい」

リアルサウンド

18/9/25(火) 13:36

 2016年に放送された北川景子主演のドラマ『家売るオンナ』の続編が、『家売るオンナの逆襲』として来年1月から日本テレビ系で放送されることが決まった。

 2年前に放送された『家売るオンナ』は、北川演じる不動産屋のスーパー営業ウーマン・三軒家万智を描いた物語。そしてその後、スペシャルドラマ『帰ってきた家売るオンナ』が2017年に放送され、そのラストシーンでは、三軒家万智が課長の屋代(仲村トオル)にプロポーズするという衝撃シーンで幕を閉じた。

 『家売るオンナの逆襲』では、2人が結婚し、夫婦となった姿が描かれる。また、庭野(工藤阿須加)や足立(千葉雄大)をはじめとするテーコー不動産のメンバーの様子も映し出されるそうだ。

キャスト&スタッフ コメント

北川景子

三軒家万智です。『家売るオンナ』が2年ぶりに連続ドラマで帰ってきます。オリジナルドラマで続編が作られるなんて、今回のお話をいただきとても嬉しかったです。シリーズをご覧下さった皆様のおかげです。ありがとうございます。キャストの皆さんもオリジナルメンバーが集まってくださるということで、感謝感激です。今回も驚きの方法で家を売って売って、売りまくります。テーコー不動産の皆さんと、平成最後に大暴れしたいと思います。
ただでさえキョーレツなキャラクターなのに、『家売るオンナの逆襲』というキョーレツなタイトルです。一体どんなことになってしまうのか、一緒に見届けてください。2019年1月、水曜10時はテレビの前にGO!

大石静(脚本家)

第1シリーズが終了して2年。長いものに巻かれていればお気楽という、無責任な風潮に、ニッポンは覆われています。そんな我々の心を、三軒家万智がぶった斬ります。家売るオンナと家買う人、そして相変わらず頼りないテーコー不動産の面々が織りなす抱腹絶倒の物語で、視聴者の皆様も、常識の壁を打ち破って下さい。

小田玲奈(プロデューサー)

『家売るオンナの逆襲』…なんだかちょっと怖い響きですが、実はこれ、信頼する“ある方”から提案されたタイトル。第1シーズンの最終回で姿を消したアノ怪獣が、ついに沈黙を破り再び俗世間に上陸! 薄汚れた現代ニッポンを相手に大暴れッ! ……そんなイメージで気に入っています。主演の北川さんは映画やドラマで様々な役柄に挑戦し、より一層輝きを増しています。さらに、お馴染みの出演者も奇跡的に集合できました。この幸運に感謝しつつ、必ず前作よりパワーアップした「家売るオンナ」を作ることをここに誓います!

■放送情報
『家売るオンナの逆襲』
日本テレビ系にて、2019年1月クール放送(毎週水曜22時〜)
出演:北川景子、仲村トオル、工藤阿須加、千葉雄大
脚本:大石静
音楽:得田真裕
演 出:猪股隆一、久保田充
チーフプロデューサー: 西憲彦
プロデューサー:小田玲奈、柳内久仁子(AXON)
協力プロデューサー:水野葉子
制作会社:AXON
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/ieuru_gyakushu/

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play