Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

KUROGOKUプロデュース vol.5「鈍色のヘルメット」チラシ表

全共闘運動に身を投じる若者たち描く「鈍色のヘルメット」

ナタリー

19/2/18(月) 12:20

KUROGOKUプロデュース vol.5「鈍色のヘルメット」が、2月20日から24日まで東京・中板新生館スタジオで上演される。

昨年2018年の第30回池袋演劇祭で大賞を受賞した劇団SHOW特急の伊達謙一が演出を、劇団祭文庫の神田眞樹が脚本を手がける本作。17年に上演された「鈍色のヘルメット」と「国破れて…」の短篇2作を、1本の長篇として再構築する。劇中では、1960年代後半の日本を舞台に、全共闘運動に身を投じる若者たちの姿が描かれる。上演時間は1時間40分を予定。

KUROGOKUプロデュース vol.5「鈍色のヘルメット」

2019年2月20日(水)~24日(日)
東京都 新生館スタジオ

脚本:神田眞樹
演出:伊達謙一
出演:武岡宏樹、古俣晨、スヅキハヤツ、小坂広夢、新城勇、一色亮佑、伊藤はるか、森宮ゆず、柊みさ都、小川諒子、奥秋かすみ、守谷花梨

アプリで読む