Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ハード・コア」ポスタービジュアル

山田孝之主演「ハード・コア」に松たか子や首くくり栲象、音楽はOvall

ナタリー

18/8/29(水) 17:00

山田孝之が主演・プロデュース、山下敦弘が監督を務める「ハード・コア」に松たか子が出演していることが明らかに。またエンディングテーマがOvall feat. Gotchによる「なだらかな夜」に決定した。

狩撫麻礼といましろたかしによるマンガ「ハード・コア 平成地獄ブラザーズ」を実写化した本作は、古びたロボットを発見した男3人が破天荒な事件に巻き込まれていく姿を描いた作品。山田が世間になじめず群馬の山奥で埋蔵金掘りをしている権藤右近を演じたほか、右近の友人で心優しい牛山に荒川良々、右近の弟でエリート商社マンの左近に佐藤健が扮している。

松は右近がバーで出会う謎のOLを演じ、劇中ではカラオケで歌声も披露した。また水沼多恵子役で石橋けい、金城銀次郎役で3月に永眠した首くくり栲象、水沼役で康すおんが出演。さらに藤原季節もキャストに名を連ねた。

このたびShingo Suzuki、mabanua、関口シンゴによるバンドプロジェクト・Ovallが音楽を担当することも明らかに。OvallはフィーチャリングにGotch(後藤正文)を迎え、書き下ろしとなる新曲「なだらかな夜」をエンディングテーマとして提供している。

「ハード・コア」は11月23日より全国でロードショー。

※「ハード・コア」はR15+指定作品

(c)2018「ハード・コア」製作委員会

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play