Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Aqours (c)2017 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

Aqoursのロサンゼルス初ワンマンに6500人集結

ナタリー

18/7/6(金) 12:14

Aqoursが7月4日(現地時間)にアメリカ・ロサンゼルスのMicrosoft Theaterでワンマンライブ「LOVELIVE! SUNSHINE!! Aqours World LoveLive! in LA ~Beyond the Pacific~」を開催した。

この公演はアニメイベント「Anisong World Matsuri at Anime Expo 2018」の中で行われたもの。Aqoursにとって初となるロサンゼルスでのワンマンライブに、6500人のファンが集結した。

9人は「ラブライブ!サンシャイン!!」2期のオープニング主題歌「未来の僕らは知ってるよ」でライブをスタート。バックスクリーンに映し出されるアニメーションと彼女たちのパフォーマンスがシンクロする演出に、会場は早くも大盛り上がりとなった。1stシングル曲「君のこころは輝いてるかい?」などを経て、彼女たちはユニットコーナーを展開。高海千歌役の伊波杏樹、渡辺曜役の斉藤朱夏、黒澤ルビィ役の降幡愛からなるユニットCYaRon!は「元気全開DAY!DAY!DAY!」と「海岸通りで待ってるよ」を元気いっぱいにパフォーマンスし、オーディエンスを楽しませた。続いて登場したのは松浦果南役の諏訪ななか、黒澤ダイヤ役の小宮有紗、国木田花丸役の高槻かなこからなるAZALEA。3人は「トリコリコPLEASE!!」と「LONELY TUNING」を披露し、場内を温かな空気で満たす。桜内梨子役の逢田梨香子、津島善子役の小林愛香、小原鞠莉役の鈴木愛奈からなるGuilty Kissは「Strawberry Trapper」と「Guilty Night, Guilty Kiss!」を届け、オーディエンスを魅了した。ユニットコーナーを終えた9人は「勇気はどこに?君の胸に!」などをパフォーマンス。最後には「Anisong World Matsuri」になぞらえて法被を身にまとい、「サンシャインぴっかぴか音頭」を踊った。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play