Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ボヘミアン・ラプソディ」 (c)2018 Twentieth Century Fox

爆音映画祭に「ボヘミアン・ラプソディ」初登場、お台場で8作品上映

ナタリー

18/10/5(金) 12:00

「爆音映画祭 in ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場」が、11月8日から11日にかけて東京のユナイテッド・シネマ アクアシティお台場で開催される。

爆音映画祭は、劇場にライブやコンサート向けの音響機器をセッティングし、高品質な大音量で映画を上映するイベント。今回のラインナップには、ロックバンドのクイーンを題材とした伝記映画「ボヘミアン・ラプソディ」が爆音映画祭に初登場するほか、「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」「マッドマックス 怒りのデス・ロード」「ベイビー・ドライバー」など8作品が選ばれた。ウィリアム・フリードキン監督作「恐怖の報酬(オリジナル完全版)」は、11月24日の全国公開よりひと足早い先行上映となる。

チケットは10月16日24時よりイベント公式サイトで販売開始。残席がある場合のみ、翌17日の劇場オープン時より窓口でも購入可能だ。

爆音映画祭 in ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場

2018年11月8日(木)~11日(日)東京都 ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場
<上映作品>
「ボヘミアン・ラプソディ」※爆音初上映
「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」※R15+指定作品
「ベイビー・ドライバー」
「グレイテスト・ショーマン」
「レ・ミゼラブル」
「ラ・ラ・ランド」
「恐怖の報酬(オリジナル完全版)」
料金:1800円

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play