Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

TOTALFAT。前列右がKuboty(G)。

TOTALFATのKuboty、10月の新木場ワンマンで脱退「もっと自分の可能性を試したい」

ナタリー

19/4/7(日) 12:18

TOTALFATのKuboty(G)が10月22日に東京・新木場STUDIO COASTで行われるワンマンライブ「TOTALFAT presents Kuboty's Last Show "FINAL SHRED"」をもってバンドを脱退する。

2004年の加入以降、約15年間TOTALFATのギタリストとして活動してきたKubotyは、オフィシャルサイトにて「自分自身を見つめ直したとき、まだまだ自分の目標には遠く及ばない事にも気付きました。また、長くバンドを続ける中で、自分のやりたくない事や楽しめない時間も増えてしまった」とコメント。「誰にも干渉されず自分の好きなように曲を書きたい。色んな場所で色んな曲で色んな人の横でギターを弾いてみたい。もっともっと自分の可能性を試したい。こんな欲求に駆り立てられ、毎日毎日考え続けました。長い月日を同じメンバーで続けて来たバンドを脱退する事は難しい選択だったけど、どの角度から考えてもこの答えに辿り着きました」と脱退を決断した理由を説明している。

TOTALFATはKuboty脱退後、新メンバーは入れずにShun(Vo, B)、Jose(Vo, G)、Bunta(Dr)の3人でスリーピースバンドとして活動を継続する。

TOTALFATのオフィシャルファンクラブ「FAT CLUB」では4月14日23:59まで新木場STUDIO COAST公演のチケットの先行予約を受付中。

TOTALFAT presents Kuboty's Last Show "FINAL SHRED"

2019年10月22日(火・祝)東京都 新木場STUDIO COAST