Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

i-dep

i-depが10年ぶりにオリジナルメンバーでのバンド活動再開

ナタリー

19/2/15(金) 23:26

i-depがオリジナルメンバーであるナカムラヒロシ(Key)、藤枝伸介(Sax)、井村達也(G)、高井亮士(B)、狩野丈二(Dr)、Cana(Vo)によって再びバンド編成での活動を再開することが発表された。

i-depは2004年に初のアルバム「Meeting Point」を発表し、代表曲「Rainbow」が収録された2005年のアルバム「Smile exchange」がヒットを記録。2006年にナカムラとCanaが、カバーブームの火付け役とも言われるユニット・Sotte Bosseを結成し、発表した2作品合わせて70万枚というセールスを記録した。i-depは2009年にオリジナルメンバーの解散を発表。以降はナカムラのソロプロジェクトとして活動を続けていた。

バンド編成でのi-depは3月8日に東京・伝承ホールでライブを実施。この日は、日本初公演となるカナダ・ケベック州出身のアーティスト、ユベール・ルノワールとのツーマンライブとして行われる。

i-dep x Hubert Lenoir

2019年3月8日(金)東京都 伝承ホール

アプリで読む