Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト BEST30お披露目イベント」の様子。

飯島寛騎が“平成最後のジュノンボーイ”候補者にエール、「負けてらんないですね」

ナタリー

18/8/25(土) 15:34

「第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト BEST30お披露目イベント」が、本日8月25日に東京の池袋コミュニティ・カレッジにて開催され、候補者30名と第28代グラプンリの飯島寛騎(男劇団 青山表参道X)が出席した。

「あなたの隣のすてきな男の子、推薦してください」をキャッチフレーズに、1988年にスタートしたジュノン・スーパーボーイ・コンテスト。これまで武田真治、袴田吉彦、小池徹平、溝端淳平、三浦翔平、菅田将暉など数々のスターを輩出してきた。

応募総数1万6293人から選ばれた“平成最後のジュノンボーイ”候補者30名は緊張した面持ちで壇上に並ぶも、飯島が登場すると顔をほころばせる。司会者が「飯島さんに会えてうれしい人ー!」と呼びかけると、全員の手が挙がり、飯島は「流れで上げた人も何人かいますよね(笑)。肩の力抜いてリラックスしていきましょう!」と先輩らしい励ましの言葉をかける。

1人ずつ年齢、出身地、名前を名乗る自己紹介がスタート。飯島は「みんなフレッシュですね!」と驚きを見せ、19歳の松本大輝に「北海道出身で僕と同じ“ひろき”という名前で『俺だ!』と思った(笑)。僕も19歳のときに受けました」とコメント。松本が「運命感じますね」と述べると、飯島は「ほんとかよ!」と笑顔でツッコんだ。九州出身の岩崎悠雅、坪根悠仁、久保湧風、松下拳史郎の自己紹介を聞いた飯島は「気遣って方言直してますよね」と優しく声をかける。

「けっこう個性的って言われます。女の子に間違えられたり」と言う井手上漠には、飯島が「だいぶ個性的ですよ。間違えられるとうれしいんですか?」と質問。井手上は「かわいいと言われるのもカッコいいと言われるのもうれしいし、変わっとるんですよ」とはにかんだ。続いて、候補者の気合いの入ったファッションに関心を寄せた飯島は野村流輝に「サスペンダーおしゃれ!」、松下には「しっかり襟立ててますね!」と感想を伝えた。

自身がグランプリに選ばれたコンテストの日について飯島は「ずっとお腹が空いてて早く帰りたかった。帰ったら何食おうか考えてました」と述懐し、「今はSNSが普及している恵まれた環境。自分を見せられる場は有効活用したほうがいいんじゃないかな。自分のいいところを出して、ありのままでいったほうがいいです」と候補者にアドバイスを送った。

コンテスト終了後の囲み取材で候補者たちを見た感想を聞かれた飯島は「目がぎらぎらして、やる気に満ちあふれてました。みんなしっかりしていて、この場できちんと話せるのがすごい」と感嘆し、「短い時間ですが、よくしゃべった子は印象に残った。あと、こだわり抜いたピシッとしたファッションや髪型がカッコよかったです。負けてらんないですね」と笑顔で語った。

第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストの最終選考会は11月25日に行われる。

「第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト BEST30お披露目イベント」出席者

01. 山田輝
02. 高田誠哉
03. 玉川賢吾
04. 佐藤一翔
05. 遠藤清秀
06. 長橋秀行
07. 松本大輝
08. 池田匡志
09. 隈下睦良
10. 宮脇優
11. 長島悠真
12. 二宮来夢
13. 井手上漠
14. 田村飛呂人
15. 荻野龍斗
16. 廣瀬真人
17. 菅原利輝風
18. 川本光貴
19. 岩崎悠雅
20. 坪根悠仁
21. 久保湧風
22. 松下拳史郎
23. 浦陸斗
24. 尾形存恆
25. 百目木玲恩
26. 野村流輝
27. 中村実祥
28. 百瀬拓実
29. 前田拳太郎
30. 不破弘貴

※高田誠哉の高は、はしごたかが正式表記
※廣瀬真人の瀬は旧字体が正式表記

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play