Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「リアム16歳、はじめての学校」ポスタービジュアル

恋も学校も16歳でデビュー、ちょっと変わった少年の青春描くコメディ公開

ナタリー

19/1/29(火) 15:00

カナダ映画「リアム16歳、はじめての学校」が、4月27日より公開される。

本作は、学校に通わず自宅で母親から教育を受けて育った少年リアムを主人公とする学園コメディ。唯一の友人は母クレアというリアムが義足の美少女に恋をし、彼女に近付くため初めての学園生活をスタートさせるさまを描く。

脚本と監督を担当したのは、「デッドプール」などに俳優として参加したカナダ映画界の新鋭カイル・ライドアウト。リアムをNetflixオリジナル映画「アレックス・ストレンジラブ」のダニエル・ドエニー、クレアを「アントマン」シリーズのジュディ・グリアが演じた。

「リアム16歳、はじめての学校」は東京・新宿シネマカリテほか全国で順次公開。

(c)2017 SCHOOLED FILMS INC., ALL RIGHTS RESERVED