Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

サイモン・ラトル (C)Oliver-Helbig

サイモン・ラトル、ベルリンより故郷ロンドンへ帰還 新たな黄金コンビの“凄さ”を見逃すな!

ぴあ

18/9/14(金) 0:00

長くベルリン・フィルのシェフを務めたサイモン・ラトルが、ベルリンでの任を終え、昨シーズンから故郷ロンドン交響楽団(LSO)の音楽監督へと転身した。この「音楽監督」というポストをLSOが作るのは、1983-88年のアバド以来。というわけで、オーケストラ側にしてみても「同胞のラトルと共に!」という気概を持つのは当然だ。しかもラトルが母国英国のオーケストラでポストに就いたのは、リヴァプール・フィル、バーミンガム市響など、これまでは地方オーケストラのみ。それが今回は、英国最高のオーケストラの誉れ高いロンドン交響楽団への就任となれば、首都ロンドンの耳の肥えた音楽ファンにとってこれ以上のプレゼントはなさそうだ。

(C)Doug Peters

来日公演のソリストにも要注目!

間もなく始まるこの黄金コンビの日本ツアーにおいては、充実したプログラムと共に、同行するソリストの顔ぶれにも注目したい。現代最高のピアニストの1人クリスティアン・ツィメルマンに、新進気鋭のヴァイオリニスト、ジャニーヌ・ヤンセンが、それぞれの個性を活かしたプログラムを引っさげての来日公演となれば、これは聴き逃がせない。 秋本番のクラシックシーズン開幕を飾る華やかなステージに興味津々!

クリスティアン・ツィメルマン (C)Hiromichi Yamamoto and DGG
ジャニーヌ・ヤンセン  (C) Harald Hoffmann-Decca

SCHEDULE

ロンドン交響楽団 日本ツアー 2018

指揮:サー・サイモン・ラトル
ピアノ:クリスチャン・ツィメルマン
ヴァイオリン:ジャニーヌ・ヤンセン

  • 9月23日(日)14:00 大阪/フェスティバルホール【プログラムE】
    問:フェスティバルチケットセンター 06-6231-2221
    (大阪国際フェスティバル)

  • 9月24日(月祝)18:00 東京/サントリーホール【プログラムA】
    TDK オーケストラコンサート2018 (特別協賛: TDK株式会社)
    問:カジモト・イープラス 0570-06-9960

  • 9月25日(火)19:00 東京/サントリーホール【プログラムC】
    TDK オーケストラコンサート2018 (特別協賛: TDK株式会社)
    問:カジモト・イープラス 0570-06-9960

  • 9月27日(木)19:00 東京/NHKホール【プログラムD】
    問:NHKプロモーション 03-3468-7736
    (NHK音楽祭2018)

  • 9月28日(金)19:00 横浜/横浜みなとみらいホール 大ホール【プログラムC】
    問:横浜みなとみらいホール チケットセンター 045-682-2000
    (開館20周年記念)

  • 9月29日(土)14:00 東京/サントリーホール【プログラムB】
    TDK オーケストラコンサート2018 (特別協賛: TDK株式会社)
    問:カジモト・イープラス 0570-06-9960

【プログラムA】
バーンスタイン:交響曲第2番「不安の時代」(ピアノ:クリスチャン・ツィメルマン)
ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集 op.72
ヤナーチェク:シンフォニエッタ

【プログラムB】
ラヴェル:マ・メール・ロワ
シマノフスキ:ヴァイオリン協奏曲第1番(ヴァイオリン:ジャニーヌ・ヤンセン)
シベリウス:交響曲第5番 変ホ長調 op.82

【プログラムC】
ヘレン・グライム:織り成された空間(日本初演)
マーラー:交響曲第9番 ニ長調

【プログラムD】 ラヴェル:マ・メール・ロワ
シマノフスキ:ヴァイオリン協奏曲第1番(ヴァイオリン:ジャニーヌ・ヤンセン)
ヤナーチェク:シンフォニエッタ

【プログラムE】
バーンスタイン:交響曲第2番「不安の時代」(ピアノ:クリスチャン・ツィメルマン)
マーラー:交響曲第9番 ニ長調

●公演詳細は以下参照
http://www.kajimotomusic.com/jp/artists/k=158/

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play