Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「あなたが選ぶ!お笑いハーベスト大賞2018」で優勝したハナコ。左から、菊田、秋山、岡部。

ハナコ「めちゃくちゃウケた」ハーベスト大賞、次の賞金稼ぎはKOCで

ナタリー

18/7/29(日) 9:00

音事協主催のコンテスト「あなたが選ぶ!お笑いハーベスト大賞2018」でハナコが優勝し、賞金50万円を獲得したのは既報の通り。審査委員長の渡辺正行から優勝が告げられると、ハナコ菊田は「めちゃくちゃウケましたよ? 後半がハンパなかった!」と決勝のネタ中に相当な手応えを感じていたことを明かした。

昨日7月28日に東京・全電通ホールにて行われた「お笑いハーベスト大賞」で、まず準決勝に臨んだハナコは全15組中のトリで登場し、アルバイトの控室を舞台としたコントで決勝へ進出。卯月、やさしい雨、土佐兄弟に続く4番手で臨んだ決勝では、結婚式場内で起こるドタバタ劇を演じて会場の爆笑をさらった。渡辺正行は「ネタのクオリティが高かった。彼らの好きなように心をもてあそばれた。将来が楽しみ。今年の賞レースの目玉になってきそう」とそんな3人を称賛。なお決勝のハナコはネタの持ち時間4分をオーバーしており、ルール的に減点対象となったが、その減点を補う“めちゃくちゃなウケ”で、決勝ネタ順が5番手だった後輩・四千頭身の猛追を振り切った。

ハナコは今年2018年2月、ワタナベエンターテインメントの中でもっとも面白い芸人を決める大会「ワタナベお笑いNo.1決定戦2018」で優勝し、賞金300万円を獲得している。昨日のライブ終了後に行われた囲み取材会にて、ハナコ秋山は「事務所内の大会で優勝したことはあったけど、事務所の外では初めて。決勝5組の中で3組(ハナコ、四千頭身、土佐兄弟)がワタナベだった。先輩の僕らが負けたら恥ずかしいので、獲れてよかった」と「ハーベスト大賞」優勝の喜びと安堵感を語った。

菊田は「最近の若手芸人は成長してて面白い奴がいっぱいいる。勝負は時の運。今日は僕らが運を持ってました」と話し、秋山に「どの立場から言ってるんだよ! ネタも作ってないのに!」とツッコまれる。「この優勝を誰に報告したい?」という取材陣の質問には、秋山が「今年『第39回ABCお笑いグランプリ』で優勝したファイヤーサンダーに伝えたい。そのときも優勝したかったんですけど、負けてしまったので」とやはり同じワタナベの芸人を意識したコメント。3人で分けるという賞金50万円の使い方については、「絵が好きなので、原宿に出す個展の資金に」(秋山)、「プレステ4を買って、あとはおしゃれに服を買い足したい」(菊田)と2人が話す中、ハナコ岡部の「狩猟免許を去年取得したので、ハンターデビューの準備資金に。自分が獲った鴨で、鴨鍋をしてみたい」という答えが異彩を放った。

今後の目標を聞かれた際には、秋山が「今年は出る賞レースは全部優勝したいという気持ちなので、次は『キングオブコント』を獲りたい」と力強く宣言する。続く岡部も「ワタナベのライブが300万で、ハーベスト大賞が50万。次に狙うのは1000万しかない!」と賞金額を並べ連ね、菊田も「賞金稼ぎします!」と話して「キングオブコント」制覇へトリオの足並みは揃っている様子だ。最後にファンへ向けた喜びの声を求められると、菊田が「おーい! 見たか!」と軽快に呼びかけた。このライブの様子は来月8月18日(土)と8月19日(日)の両日、24時よりBS日テレにて放送される。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play