Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

第4回

会田誠 僕に必要だった10人の画家

ゴッホと天才というロマン

全10回

18/10/10(水)

 自分の生きる道は芸術だと気づいて、三島由紀夫に傾倒していくのは高校2年くらいだと思います。もちろんね、最後の頃の右翼の活動とか死に方とか、特有の文体とか美意識とか、良い家系の元官僚とか、顔だって、あらゆることがむしろ自分からは遠く、嫌なことだらけだったんです。でも、ときに恋がそうであるみたいに、一番きらいだから、あるときひっくり返って大好きになるみたいなところが、僕にとっての三島にはあった。最初は嫌だった面がぜんぶ逆転するんですよね。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える