Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

東京ゲゲゲイ歌劇団 Vol.Ⅲ『黒猫ホテル』東京公演が開幕

ぴあ

19/1/29(火) 0:00

東京ゲゲゲイ歌劇団 Vol.Ⅲ『黒猫ホテル』が1月29日(火)から31日(木)までEX THEATER ROPPONGIにて上演される。

東京ゲゲゲイ歌劇団は、シンガーソングライター、パフォーマー、映像作家と多彩に活躍するMIKEYのもと、アーティスト集団・東京ゲゲゲイが2016年11月から続けるシリーズで、『黒猫ホテル』が第3弾となる。

最新アルバム『黒猫ホテル』の楽曲をフィーチャーした全国ツアーで、“キテレツメンタルワールド”と称する唯一無二の世界観で繰り広げられるグランドレビューは、スタイリッシュな美しさと退廃的な妖しさで観る者を包み込む。異世界にまぎれ込んだような感覚は、鑑賞を超えて“体感”に近い。まさに五感に届く表現だからこそ、昨秋からフランス、スイス、中国と世界各地でライブパフォーマンスを成功させてきた実績にも納得がいく。

そんな彼らのステージを支えるのが、バンドの生演奏だ。音楽監督に安宅秀紀、キーボード/シンセサイザー・オペレーターに須藤豪、キーボードに園畑貴之、ドラム・パーカッションに松原"マツキチ"寛を配し、東京ゲゲゲイのパフォーマンスを音楽面でバックアップする。

なお東京公演のスペシャルゲストとして、武田真治が出演する。武田は、2017年のミュージカル『ロッキー・ホラー・ショー』で彼らと共演し、アルバム『黒猫ホテル』に収められた「愛のフルコース」にサックスプレイヤーとして参加するなど、交流が深い。

東京ゲゲゲイ歌劇団 Vol.Ⅲ『黒猫ホテル』は、東京公演に続き、高知、愛知、宮城、大阪、福岡、広島、富山でも公演を予定している。