Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「LULU」ビジュアル(撮影:宮田浩史)

小山ゆうな演出「LULU」、霧矢大夢が周囲を魅了し続けるルルで主演

ナタリー

18/11/30(金) 13:19

unratoプロデュース「LULU」が2019年3月に東京・赤坂RED/TEHATERにて上演される。

本作は、ドイツの劇作家フランク・ヴェデキントの2部作「地霊」「パンドラの箱」を1作品としてまとめた物語。町で拾った少女ルルを育てたシェーンは、彼女を老ゴル博士に嫁がせ、自身も令嬢と婚約する。が、ルルは結婚後も周囲の男たちを魅了し続け……。

主演を霧矢大夢が務め、上演台本と演出をドイツ演劇に造詣が深い小山ゆうなが手がける。なお2月28日と3月1日にプレビュー公演を行い、3月2日から10日まで公演が行われる。チケットは12月下旬に発売予定。

unratoプロデュース「LULU」

2019年3月2日(土)~3月10日(日)
東京都 赤坂RED/THEATER

作:フランク・ヴェデキント
翻訳:楠山正雄
上演台本・演出:小山ゆうな
出演:霧矢大夢 ほか

アプリで読む