Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

春の東阪2都市ツアー / おうさか学生演劇祭Vol.12 参加作品 露と枕 Vol.2「春俟つ枕」チラシ表

早大劇研発・露と枕が“厭に澄んだ優しさ”届ける「春俟つ枕」東阪で上演

ナタリー

19/3/7(木) 12:50

露と枕「春俟つ枕」が、3月14日から16日まで大阪・一心寺シアター倶楽、4月18日から23日まで東京・早稲田大学 大隈講堂裏劇研アトリエで上演される。

井上瑠菜率いる露と枕は、早稲田大学演劇研究会を母体に、昨年2018年に旗揚げされた団体。同18年にはシアターグリーン学生芸術祭Vol.12で最優秀賞を受賞した。「春俟つ枕」の上演に際し、作・演出の井上は「まさか第二回公演で二都市ツアーができるとは思っていなかったので、嬉しい半面とても緊張しています。一層気を引き締め、関西の皆様にも関東の皆様にも、露と枕らしい、厭に澄んだ優しさをお届けいたします。ご期待ください」と観客にメッセージを送っている。

なお露と枕は、本作の大阪公演で、おうさか学生演劇祭Vol.12に参加する。

井上瑠菜コメント

旗揚げ一年を迎え、自分の作品を思い返すと、「若いな」と強く感じます。良くも悪くも好きなものを沢山詰めて、盲目で不変を求めるお話を作ってきました。まだ愛しいと感じる限りは作り続けようと思いますが、明日には愛しいものが変わるかもしれないこと、やっとその事実は受け入れられるようになりました。でも、やっぱり変わってほしくないと思います。今回は、そんなお話になります。
ともあれ、まさか第二回公演で二都市ツアーができるとは思っていなかったので、嬉しい半面とても緊張しています。一層気を引き締め、関西の皆様にも関東の皆様にも、露と枕らしい、厭に澄んだ優しさをお届けいたします。ご期待ください。

春の東阪2都市ツアー / おうさか学生演劇祭Vol.12 参加作品 露と枕 Vol.2「春俟つ枕」

2019年3月14日(木)~16日(土)
大阪府 一心寺シアター倶楽

2019年4月18日(木)~23日(火)
東京都 早稲田大学 大隈講堂裏劇研アトリエ

作・演出:井上瑠菜
出演:澤あやみ、佐藤ひかり、小林桃香、奥泉、月館森 / 岸田大地、北原葵、宮部大駿

アプリで読む