Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『まんぷく』第126話では、萬平(長谷川博己)がまんぷくラーメンの製造法を公開することを決意

リアルサウンド

19/2/28(木) 8:15

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『まんぷく』。3月1日放送の第126話では、萬平(長谷川博己)がまんぷくラーメンの製造法を公開することを決意する。

 「ひとり勝ちだ」と叫ぶ萬平に福子(安藤サクラ)がある思いを伝えた第125話。第126話では、即席ラーメンの粗悪品がいまだ売られている現状に心痛める福子の言葉に心を打たれた萬平は、「まんぷくラーメン」の製造法を他社に公開することを決意する。どの会社でも安心安全な即席ラーメンを作れるようにして、業界全体の底上げすることが、発明した自分の使命だと考える。そして、粗悪な商品を作る会社を訪ねて回り、パートナー契約の打診をするが……。

 “究極のマネジメント能力”を身につけるヒロイン・福子と、“発明家”として「世の中の役に立つこと」を理想に掲げ、邁進し続ける夫・萬平が、インスタントラーメンを創り出すまでの物語。主演の安藤サクラをはじめ、長谷川博己、松下奈緒、要潤、大谷亮平、桐谷健太、瀬戸康史、岸井ゆきの、深川麻衣、中尾明慶、毎熊克哉、加藤雅也、牧瀬里穂、松坂慶子らがキャストに名を連ねる。 (リアルサウンド編集部)

アプリで読む