Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『MOOSIC LAB』長編部門第1弾発表、眉村ちあき、菅原慎一参加作など8本

CINRA.NET

19/3/27(水) 12:00

音楽と映画のイベント『MOOSIC LAB 2019』長編部門の第1弾ラインナップが発表された。

若手映画監督とミュージシャンのコラボレーションによって制作された映画を上映する『MOOSIC LAB』。今年は11月に東京・新宿のK's cinemaほかで順次開催される。

今回制作が発表されたのは8作。井上康平×菅原慎一(シャムキャッツ)『ドンテンタウン』、金子由里奈×Tokiyo『地図しかない』、下社敦郎×東京60WATTS『東京の恋人』、野村奈央『男の優しさは全部下心なんですって』、福田芽衣『90分バスロマンス』、松浦本×眉村ちあき『眉村ちあきのすべて』、鳥皮ささみ×狐火『ビーフビーフビート』、根岸里紗×川原杏奈『ざいあくかん』がラインナップしている。今後も追加上映作品の発表を予定しているほか、短編部門の企画や特別招待作品の制作が進行中とのこと。

あわせてイベントのビジュアルモデルが『美少女図鑑WEBオーディション』から選出されることが発表。選ばれたモデルはポスタービジュアルや予告編などに登場するイメージモデルを務める。また、オープニング映像を大槻美奈と、『MOOSIC LAB 2018』準グランプリを受賞した『暁闇』阿部はりかが制作することも明らかになった。

開催に先駆けてキックオフイベント『MOOSIC LAB 2019 KICK OFF PARTY!』が4月22日に東京・LOFT9 Shibuyaで実施。『MOOSIC LAB』主宰の直井卓俊をはじめ、監督、キャスト、ミュージシャンなどが出演予定だ。チケットは現在販売中。

アプリで読む