Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「チワワちゃん」ポスタービジュアル

門脇麦らのポートレート収めた「チワワちゃん」ポスター公開、岡崎京子のコメントも

ナタリー

18/12/14(金) 18:00

岡崎京子の同名コミックを映画化した「チワワちゃん」のポスタービジュアルが公開された。

二宮健が監督を務める本作は、友人グループのマスコット的存在だった“チワワちゃん”がバラバラ遺体となって東京湾で発見されたことから物語が展開する。仲間たちの回想を軸に、誰もが彼女の本名や本性を知らないまま一緒に過ごしていたことが明らかになっていく。ポスタービジュアルには、フォトグラファーのタミー・ボルピが撮影したキャストの門脇麦、成田凌、寛一郎、玉城ティナ、吉田志織、村上虹郎のポートレートが使用され、栗山千明と浅野忠信の姿も確認できる。

現在療養中の岡崎は本作に期待を寄せるファンに向け、自らパソコンを用いて「みんな、ありがとう」というコメントを寄せた。弟の忠氏は「私は岡崎京子の心の中までは理解することはできないが、この映画を非常に喜んでいたことは間違いなく理解できた。二宮監督は間違いなく岡崎京子の心の扉を叩いてくれたのだ。本当に有難いことだと思うし、これは彼女の作品に対する愛だとも思う。この場をお借りしてありがとうございました。と言わせてください」と感謝を込める。なお、原作が12月22日に新たなカバーデザインの短編集となって復刊されることも発表された。

「チワワちゃん」は1月18日より全国ロードショー。

岡崎忠 コメント

見事なまでに岡崎京子の世界観にご自身の情熱とスキルを最大限に乗っけて表現してみせる。よく好敵手がお互いを高め合った時に稀に「MIX UP」という状態になると言うが「90年代の物語」が監督の手により「現在形の物語」に昇華され、この「REMIX」は原作の長所を極限まで活かし、現代の若者の青春群像劇に変換してみせた。
私は岡崎京子の心の中までは理解することはできないが、この映画を非常に喜んでいたことは間違いなく理解できた。二宮監督は間違いなく岡崎京子の心の扉を叩いてくれたのだ。本当に有難いことだと思うし、これは彼女の作品に対する愛だとも思う。この場をお借りしてありがとうございました。と言わせてください。

(c)2019「チワワちゃん」製作委員会

アプリで読む