Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

さくら学院

さくら学院、公開授業「歌の考古学」開催日程発表

ナタリー

19/1/20(日) 20:00

さくら学院が3月3日に2018年度最後の公開授業イベント「歌の考古学」を神奈川・はまぎんホールヴィアマーレにて開催する。

「歌の考古学」はさくら学院の倉本美津留校長自らが講壇に立ち、講義を行う年度末恒例の公開授業イベント。生徒たちは「自分が生まれる前に発表された楽曲」の中から1曲選んで、その楽曲のバックグラウンドや選曲理由などをプレゼンしアカペラ歌唱する。授業は1日にメンバーを入れ替えて2回行われ、1時限目には新谷ゆづみ、日高麻鈴、吉田爽葉香、有友緒心、八木美樹、白鳥沙南、2時限目には麻生真彩、藤平華乃、森萌々穂、野中ここな、田中美空、野崎結愛が出席する。

さくら学院は2月14日にライブ映像作品「さくら学院祭☆2018」を、3月3日にニューアルバム「さくら学院2018年度~Life 色褪せない日々~」をリリースする。YouTubeでは「さくら学院祭☆2018」のトレイラー映像を公開中。

歌の考古学

2019年3月3日(日)神奈川県 はまぎんホールヴィアマーレ
[1時限目]OPEN 12:00 / START 12:45
<出演者>
新谷ゆづみ / 日高麻鈴 / 吉田爽葉香 / 有友緒心 / 八木美樹 / 白鳥沙南

[2時限目]OPEN 16:00 / START 16:45
<出演者>
麻生真彩 / 藤平華乃 / 森萌々穂 / 野中ここな / 田中美空 / 野崎結愛

※日高麻鈴の「高」ははしご高が正式表記。

アプリで読む