Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー」キービジュアル

シーツ姿の幽霊が現世に残した妻を見守る…「A GHOST STORY」公開決定

ナタリー

18/8/9(木) 8:00

「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のケイシー・アフレックと「キャロル」のルーニー・マーラが共演した「A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー」の日本公開が決定。特報映像がYouTubeにて解禁された。

本作でアフレックとマーラが演じたのは、田舎町の小さな一軒家に住む夫婦、“C”と“M”。ある日夫のCは交通事故で帰らぬ人となり、妻Mは彼の遺体にシーツを被せて病院を去る。しかし死んだはずのCはシーツを被った状態で起き上がり、Mと暮らしていた自宅へ。幽霊となったCは、自分の存在に気付かず悲しみに暮れるMを静かに見守り続ける。

Dark Roomsの楽曲「I Get Overwhelmed」が流れる特報映像には、シーツ姿のCがいろいろな場所をさまよう場面を収録。なお本作は、ペドロ・アルモドバルやギレルモ・デル・トロらから2017年のお気に入り映画にリストアップされている。

「セインツ -約束の果て-」「ピートと秘密の友達」のデヴィッド・ロウリーが監督を務めた「A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー」は、11月17日より全国でロードショー。

(c)2017 Scared Sheetless, LLC. All Rights Reserved.

アプリで読む