Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「狩人の夜」

恐怖の伝道師描くカルト作「狩人の夜」国内初BD化、160分のメイキング収録

ナタリー

18/9/29(土) 22:15

俳優のチャールズ・ロートンが監督を務めた「狩人の夜」のBlu-rayが、12月7日に発売される。

1955年に製作された本作は、ロバート・ミッチャム演じる悪魔のような伝導師ハリー・パウエルが、とある母子家庭に取り入るさまを描くカルトホラー。ハリーの両手の指に刻まれた「LOVE & HATE」のタトゥーは、のちにスパイク・リーの監督作「ドゥ・ザ・ライト・シング」などに引用された。

特典映像として、160分に及ぶ別テイクとメイキング集が収録される。これは1970年代にロートン夫人から寄贈された撮影当時のラッシュフィルムをもとに、2002年に再編集が行われたもの。さらに20ページのブックレットが付属する。

狩人の夜

2018年12月7日(金)発売
発売元:WOWOWプラス
販売元:KADOKAWA
価格:6264円

(c)1955 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved. Package Design (c)2018 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved.

アプリで読む