Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ドラマ「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」に出演するダチョウ倶楽部・上島。(c)日本テレビ

上島竜兵がドラマ「ドロ刑」にゲスト出演、事務所へのアピールが功を奏す?

ナタリー

18/11/28(水) 12:00

12月1日(土)放送のドラマ「ドロ刑 ー警視庁捜査三課ー」(日本テレビ系)第8話にダチョウ倶楽部・上島がゲスト出演する。

福田秀による同名マンガを原作とする「ドロ刑」は、刑事と泥棒がコンビを組む異色の刑事ドラマ。中島健人(Sexy Zone)演じる新米刑事の斑目勉(まだらめつとむ)が、遠藤憲一演じる伝説の大泥棒・煙鴉(けむりがらす)に泥棒を捕まえる極意を学びながら一流の刑事に成長していく。

第8話は、警視庁の窓を割って捕まった身元不明の謎の男(大友康平)が煙鴉を自称し、斑目らを混乱させるというストーリー。上島は、謎の男が自白した窃盗の被害者である参議院議員役を担当した。今回のオファーについては「大好きな番組でしたから1回は出たい出たいと事務所にアピールしてきました。今回こういう役で叶ったのも、本当に私の力だと思います(笑)」とコメントしている。

ダチョウ倶楽部・上島 コメント

「ドロ刑」は大好きな番組でしたから1回は出たい出たいと事務所にアピールしてきました。今回こういう役で叶ったのも、本当に私の力だと思います(笑)。
健人くんとは彼が19歳のときに映画でご一緒して以来だったので、久しぶりに会って、大人になっていましたね。凛々しくなっていました。大人になったのでご飯行く約束もしました。前は一緒にお酒飲めなかったので。大野会から中島会に移動しちゃうぞ。大ちゃん、モタモタしてると中島健人に取られちゃうぞ!(笑)

「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」第8話

日本テレビ系 2018年12月1日(土)22:00~22:54

アプリで読む