Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

左からチェリー吉武、たんぽぽ白鳥。

「憧れのやつー!」たんぽぽ白鳥&チェリー吉武が恐縮しきりの結婚会見

ナタリー

18/11/29(木) 12:39

昨日11月28日、たんぽぽ白鳥とチェリー吉武が入籍。本日11月29日には東京・ホリプロ本社で記者会見を開いた。

2人は2015年放送の「笑神様は突然に…」(日本テレビ系)内で、白鳥が吉武に電話で好意を伝えたことをきっかけに交際がスタート。その後、今年8月の「24時間テレビ41 愛は地球を救う」(日本テレビ系)で吉武がサプライズで白鳥にプロポーズし、彼女はこれを涙ながらに快諾していた。

会見で2人は「すみません、本当にお忙しい中、ありがとうございます!」と何度も頭を下げて恐縮しきりだったが、白鳥は結婚指輪を見せると「憧れのやつー!」と喜びを爆発させて取材陣の笑いを誘う。また入籍日について白鳥は「11月22日の『いい夫婦』もよかったんですけど、彼が仕事でいなかったんですよ!」と明かし、吉武は「でも11月28日は『いいニヤニヤの日』なんじゃないかと思っています。笑いの絶えない家庭を作りたい!」と笑顔で語っていた。

「お互いのどこが好きなのか」という質問に、吉武は「僕の精神力が弱いので『どうしようかな』とくよくよしてしまうことが多い。そんなときに『とりあえず行ってこいよ!』と背中を押してくれる。そんな男勝りでおおらかなところが好きです」と答え、白鳥を「男勝り!? なんか言葉のチョイス間違えてない?」と困惑させる。そんな白鳥は吉武について「見た目がタイプだったんです。このボディがいいでしょ。でも付き合ったら損得を考えない優しさを持っている人だなという印象で。この人についていけば私が動けなくなっても面倒見てくれるんじゃないかと思って結婚したいと思うようになりました」と語った。

会見の後半にはたんぽぽ川村も登場し、「こんな幸せな場にすみません。川村です。便乗して白、着てきちゃいました」と挨拶。「本当に2人はお似合い。ゴールという名のスタートだと思うので、末永くお幸せに!」とメッセージを送り、白鳥を「くみちゃん、ありがとう!」と感激させていた。

アプリで読む