Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

おどけるエズラ・ミラー(中央)とトム・ヒドルストン(右)、ピーター・ウェラー(左)。

トム・ヒドルストンやエズラ・ミラー、東京コミコンで「日本に来れて幸せ」「ヤバい」

ナタリー

18/11/30(金) 13:37

「東京コミックコンベンション 2018」のオープニングセレモニーが、千葉・幕張メッセにて本日11月30日に開催され、来日ゲストのトム・ヒドルストン、エズラ・ミラー、ラーナー・ダッグバーティらが登壇した。

イベント冒頭では、11月12日に95歳で死去した東京コミコンの名誉親善大使スタン・リーの追悼映像を上映。涙ぐむ観客もいる中、開会宣言が行われた。

その後、来日ゲスト7人が登壇。「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」のヤング・ボバ・フェット役で知られるダニエル・ローガンは、第1回東京コミコンでも来日したことから「戻って来られてうれしい」と挨拶した。「バーフバリ」シリーズの“暴君”バラーラデーヴァ役で知られるダッグバーティは、「バーフバリ!」という歓声に迎えられ「参加できることが本当に光栄です」と感謝を述べる。

「ハリー・ポッター」シリーズでロン・ウィーズリーの双子の兄であるフレッドとジョージを演じたオリバー・フェルプスとジェームズ・フェルプスは、「日本が大好き。週末皆さんとお会いできるのを楽しみにしています」と、サイン会・撮影会への意気込みを述べる。「ロボコップ」「ロボコップ2」のロボコップ / アレックス・マーフィ役で知られるピーター・ウェラーは「また日本に来れるのをすごく楽しみにしていました。残念ながら今、桜は咲いていないんですが、楽しむつもりです」と笑顔を見せた。

「ジャスティス・リーグ」のバリー・アレン / フラッシュ役で知られるミラーは、真っ赤な衣装で登場して会場を沸かし、咳払いをしてから日本語で「ヤバい」とだけ一言。そして最後に「アベンジャーズ」シリーズのロキ役で知られるヒドルストンが現れると、会場は大熱狂。ヒドルストンは日本語で「こんにちは、日本に来れて幸せです」と挨拶し、大きな歓声を受けた。

記念撮影タイムでは、東京コミコン2018のアンバサダー・中川翔子が、生の“ロキ様”ことヒドルストンに大興奮。気さくに肩を組むヒドルストンに「アイラブユー、グッドスメル!」と愛を伝える。またミラーも、よしもとアメコミリーグの芸人たちと肩を組むなどフレンドリーな対応で場を和ませた。

東京コミコン2018は12月2日まで開催中。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play