Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

RADWIMPS、『Rolling Stone Japan』最新号の表紙に 『ゾンビランドサガ 』ポスターも

リアルサウンド

18/12/13(木) 18:45

 2018年12月25日発売の音楽カルチャー誌『Rolling Stone Japan vol.05』(発行:CCCミュージックラボ株式会社/発売:株式会社ネコ・パブリッシング)の表紙をRADWIMPSが飾る。

 インタビューでは、12月12日にリリースされた最新アルバム『ANTI ANTI GENERATION』で提示したRAD流の“バンドサウンド”の背景にあるものと、その上で彼らが導き出した“正解”とは何かを野田洋次郎(Vo/Gt/Piano)、桑原彰(Gt)、武田祐介(Ba)の3人が語っている。

 また、RADWIMPSの軌跡を振り返ったコラムに加え、「野田洋次郎が愛したカルチャー」というテーマで野田本人が影響を受けた音楽、映画、漫画、ファッションなどについて子どもの頃から紐解くソロインタビューも掲載。

 特集「Break Down The Walls – 2018年、彼らは何を『超越』したのか?」では、2018年、それぞれの「壁」をそれぞれの方法で超越していったバンドを紹介。THE ORAL CIGARETTES、SUPER BEAVER、CHAI、King Gnu、Tempalayの5組が2018年の活動を語っている。

 音楽評論家・田中宗一郎と映画・音楽ジャーナリストの宇野維正による3万字オーバーの対談連載特集「POP RULES THE WORLD」では、2018年の洋楽カルチャーを2人が総括する。ローリングストーンUS版の年間ベストのリストも掲載。

 ライブレポートではMr.Children、ONE OK ROCK、三代目 J Soul Brothersの今市隆二、登坂広臣をピックアップ。そのほか、JP THE  WAVY、toe、フィロソフィーのダンスなどが登場する。

 音楽以外では、今期アニメのダークホースとして名高い異色のゾンビ系アニメ『ゾンビランドサガ 』を特集。本渡 楓+田野アサミ+田中美海、宮野真守のキャストインタビューに加え、特別付録としてRolling Stone Japan×『ゾンビランドサガ』の描き下ろしコラボポスターも付いてくる。

■発売情報
『Rolling Stone Japan vol.05』
発行:CCCミュージックラボ株式会社
発売:株式会社ネコ・パブリッシング
発売日:2018年12月25日
価格:1080円(税込)
※全国の書店、ネット書店、CDショップなどで販売

Rolling Stone Japan

アプリで読む