Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ミュージカル『スタミュ』スピンオフ『SHUFFLE REVUE』」囲み取材より。左から空閑愁役の新里宏太、那雪透役の山中翔太、星谷悠太役の杉江大志、辰己琉唯役の櫻井圭登、申渡栄吾役の北川尚弥、卯川晶役の星元裕月。

スタミュ「SHUFFLE REVUE」開幕、杉江大志「新しく混ざった色ができた」

ナタリー

19/1/23(水) 17:49

「ミュージカル『スタミュ』スピンオフ『SHUFFLE REVUE』」が、本日1月23日に東京・EX THEATER ROPPONGIで開幕する。これに先駆けて同日、囲み取材が行われた。

ミュージカル「スタミュ」は、音楽芸能分野の名門校・綾薙学園に通う生徒たちの姿を描くアニメ「スタミュ」をミュージカル化した作品。そのスピンオフ作品である「SHUFFLE REVUE」は、ミュージカルパートとショーパートの2部構成となっている。

囲み取材には杉江大志、櫻井圭登、山中翔太、北川尚弥、新里宏太、星元裕月が登壇。星谷悠太役を演じる杉江は「今回はteam鳳、team柊の各チームから3人ずつ出演します。いつもはチームごとの色がありますが、今回は6人ならではの色が出たかなと。いつもの『スタミュ』とは、また違った空気感をお客様と一緒に楽しめるステージにできたら」と意気込んだ。

那雪透役の山中は「公演初日の1月23日は、僕が演じる那雪くんの誕生日でもあるので、この奇跡をパワーに変えて全公演駆け抜けていきたいです!」と笑顔を見せ、空閑愁役の新里は「『スタミュ』のカンパニーはいつも大人数ですが、今回はこの6人で1チーム。いつもより人数は少ないですが、6人の団結力を見ていただきたいです」とアピールした。

「いいこと言います!」と元気よく宣言して話し始めた辰己琉唯役の櫻井は「今回はショーパートもあるので、お客様と一緒に楽しみたい。『スタミュ』を知らない方でも思いっきり盛り上がって笑い合えたら」と言葉に力を込める。

申渡栄吾役の北川は「芝居パートとライブパートという2部構成ですので、1つの作品で2度楽しめます」とアピールし、「キャラクターそれぞれにフォーカスを当てているので、細かいところまで楽しんでいただけると思います」と見どころを伝える。そして卯川晶役の星元は「お客様には、肩の力を抜いて楽しんでいただきたい。2019年の“新春大喜利大会”と言いますか(笑)、『スタミュ』を観れば、この1年間笑って過ごせるくらいの力を与えたいです」と目標を掲げた。

記者から京都公演の楽しみについて尋ねられると、新里は「八つ橋です!」と即答し、「僕は京都に降り立つのが初めてなので、その楽しみもステージに乗せたいです」と続ける。さらに星元は「京都公演にはゲストとして(丘山晴己演じる)鳳樹先輩が登場しますし、(自身が演じる)卯川晶が京都出身なので、そこも楽しめたらと思います」と語った。

相手チームの魅力について尋ねられたteam柊の星元は、「team鳳は虹みたいだと思いました。それぞれの色があって、それが合わさるとより華やかになる。改めて素敵だなって」と太鼓判を押す。これに対してteam鳳の山中は「僕たちからすれば、team柊はまとまっている印象があります」と返しつつ、「今回は6人という少ないキャストで演じることで、各々の力を再確認しています」と真摯に述べた。

最後に櫻井は「ある意味、観たことのない“スタミュミュ”をお届けしたいです!」とコメントし、杉江は「各チームから3人ずつ選ばれたメンバーがシャッフルされて、また新しく混ざった色ができたと思います。とにかく楽しくお届けできるようにがんばりたいです」と取材を締めくくった。上演時間は途中休憩なしの約1時間30分を予定。公演は1月27日までEX THEATER ROPPONGI、1月30日に京都・京都劇場、2月2・3日に大阪・森ノ宮ピロティホールにて。

「ミュージカル『スタミュ』スピンオフ『SHUFFLE REVUE』」

2019年1月23日(水)~27日(日)
東京都 EX THEATER ROPPONGI

2019年1月30日(水)
京都府 京都劇場

2019年2月2日(土)・3日(日)
大阪府 森ノ宮ピロティホール

原作:ひなた凛
構成:ハラダサヤカ
総合演出:吉谷光太郎
演出:林洋平
振付:ただこ

キャスト

星谷悠太:杉江大志
辰己琉唯:櫻井圭登
那雪透:山中翔太
申渡栄吾:北川尚弥
空閑愁:新里宏太
卯川晶:星元裕月

鳳樹:丘山晴己(京都公演のみゲスト出演)
ほか

(c)ミュージカル「スタミュ」製作委員会

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える