Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

実在した男性限定社交クラブのスキャンダル描く「ビリオネア・ボーイズ・クラブ」公開

ナタリー

18/8/17(金) 18:00

「ベイビー・ドライバー」のアンセル・エルゴートと「キングスマン」シリーズのタロン・エガートンが初共演を果たした「ビリオネア・ボーイズ・クラブ」が、11月10日に公開される。

本作は1980年代初頭の米ロサンゼルスを舞台に、実在した男性限定社交クラブ“ビリオネア・ボーイズ・クラブ(BBC)”が引き起こした欲望まみれのスキャンダルを描くクライムサスペンス。高校の同級生だった金融の専門家ジョーとプロテニス選手ディーンは、上流階級が集う商談の場で偶然にも再会を果たす。ディーンは、以前から計画していた金投資の儲け話をジョーに持ち掛け、ビバリーヒルズ屈指の富裕層である友人たちを説得しBBCを結成。彼らは大金を稼ぎ出すが、ある人物の裏切りによってクラブは窮地に追い込まれていく。エルゴートがジョー、エガートンがディーンを演じている。ケヴィン・スペイシー、エマ・ロバーツらもキャストに名を連ねた。

「ワンダーランド」のジェームズ・コックスが監督を務めた「ビリオネア・ボーイズ・クラブ」は、東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次ロードショー。

(c)2017, BB Club, LLC. All rights reserved.

アプリで読む