Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『まんぷく』第114話では、無理しながら頑張ってきた福子(安藤サクラ)が……

リアルサウンド

19/2/14(木) 8:15

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『まんぷく』。2月15日放送の第114話では、無理しながら頑張ってきた福子(安藤サクラ)の体に異変が起きる。

参考:要潤演じる忠彦の画風に変化が起きる 『まんぷく』に新風を送り込んだ壇蜜のインパクト

 萬平(長谷川博己)がラーメン商品化に向けてパッケージのデザインを忠彦(要潤)に依頼した第113話。第114話では、福子は喫茶店の仕事を辞めて、「まんぷくラーメン」の製造と販売に専念することに。真一(大谷亮平)も信用組合にかけあい、融資を得ることに成功。鈴(松坂慶子)や吉乃(深川麻衣)も手伝ってくれることになり、量産体制に入る。世良(桐谷健太)も販売場所を借りるため大急百貨店と交渉を開始。準備が整い始める中、ここまで無理しながら頑張ってきた福子が……。

 “究極のマネジメント能力”を身につけるヒロイン・福子と、“発明家”として「世の中の役に立つこと」を理想に掲げ、邁進し続ける夫・萬平が、インスタントラーメンを創り出すまでの物語。主演の安藤サクラをはじめ、長谷川博己、松下奈緒、要潤、大谷亮平、桐谷健太、瀬戸康史、岸井ゆきの、深川麻衣、中尾明慶、毎熊克哉、加藤雅也、牧瀬里穂、松坂慶子らがキャストに名を連ねる。 (リアルサウンド編集部)

アプリで読む