Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ノウテイカラノ」「krim&zon展」ビジュアル

暗闇に襲われていたDIR EN GREY薫が“脳の奥底”描いた個展を

ナタリー

18/11/26(月) 18:32

DIR EN GREYの薫(G)が2019年1月31日~2月3日に2つの個展「ノウテイカラノ」と「krim&zon展」を東京・TEMPORARY CONTEMPORARYにて同時開催する。

「ノウテイカラノ」では、幼少期に暗闇に襲われる夢をよく見ていたという薫が、「なぜそんな夢をよく見たのか?」という発想から、暗闇に潜んでいたであろう“モノ”をイメージして描いた絵が展示される。また「krim&zon展」では薫が生み出したキャラクター「クリム&ゾン(krim&zon)」の展示が行われる。

今回の個展は来場者の鑑賞環境を考慮し、全日共に日時指定での入場制となる。チケット一般発売に先駆けて、薫のオフィシャルブログマガジン「TheThe Day」では会員向けの先行予約を12月9日21:00まで受付中。さらに、個展の開催を記念して薫による描き下ろしの「クリム&ゾン(krim&zon)」イラストを使用したLINEスタンプの配信もスタートした。

薫 コメント

幼少期に<<暗闇に襲われる>>夢をよく見たんです
その暗闇の夢は
真っ白な場所に自分が居て、遠くから現れる黒い闇に覆われた所でいつも目が覚めていた
何故そんな夢をよく見ていたのだろうか?
もしその夢に続きがあったなら?
という発想から、その暗闇に潜んでいたであろうモノをイメージして、それぞれの絵を描き始めました
自分の“脳の奥底”からの世界を

薫個展「ノウテイカラノ」「krim&zon展」

2019年1月31日(木)~2月3日(日)東京都 TEMPORARY CONTEMPORARY
[第1部]11:30~12:30
[第2部]13:00~14:00
[第3部]14:30~15:30
[第4部]16:00~17:00
[第5部]17:30~18:30

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play