Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

盲目の女性とプレイボーイの「大人の恋」 『エマの瞳』予告編&場面写真

CINRA.NET

18/12/27(木) 18:47

映画『エマの瞳』の公開初日が3月23日に決定。あわせて予告編と場面写真が公開された。

『ヴェネチア国際映画祭』で初上映された同作は、イタリア・ローマを舞台に、自立した生活を送る盲目の女性・エマと、広告代理店に勤める臆病なプレイボーイ・テオの恋を描いた映画。恋人・グレタと交際し、仕事漬けの毎日を送るテオが、理学療法士の施術者として生きる盲目のエマに惹かれ、関係を深めていくも、ある日2人で共に過ごしているところをグレタと鉢合わせしてしまう、というあらすじだ。エマ役にヴァレリア・ゴリノ、テオ役にアドリアーノ・ジャンニーニがキャスティング。

予告編では「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」と呼ばれる暗闇の空間で視覚以外の感覚を使って体感するワークショップのシーンや、エマ、テオ、グレタの3人が鉢合わせする場面に加えて、「でも見えると難しい。見えたままが全てだから」というエマのセリフなどが確認できる。場面写真には、バイクに2人乗りしているエマとテオや、目が不自由な少女ナディアの姿、エマとテオが肌を合わせる様子などが写し出されている。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える