Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

賀来賢人、加藤シゲアキ主演『犬神家の一族』でスケキヨ役に 「緊張感を持って挑みたい」

リアルサウンド

18/11/19(月) 11:06

 賀来賢人が、12月24日放送の加藤シゲアキ(NEWS)主演スペシャルドラマ『犬神家の一族』(フジテレビ系)に出演することが決定した。

【写真】加藤シゲアキ、平成最後の金田一耕助

 横溝正史原作の『金田一耕助』は、日本探偵小説史において金字塔を打ち建て、日本映像史においても不朽の名作シリーズ。ユニークで魅力的、人々の懐にフワリと入り込むチャーミングさもありながら、頭脳明晰な名探偵・金田一耕助役を、加藤がフジテレビ系ゴールデン帯ドラマ初主演として務める。

 今回賀来が演じるのは、犬神家の当主・佐兵衛の長女・松子の一人息子である犬神佐清(スケキヨ)。もともとは美少年だったが、ビルマ戦線で顔にケガを負った佐清は、松子が東京で作ったゴム製の白いマスク姿で、遺産相続争い真っただ中の犬神家に戻ってくる。

 賀来は、歴代のドラマ『犬神家の一族』で犬神佐清を演じた石黒賢(1990年3月27日、テレビ朝日系)、椎名桔平(1994年10月7日、フジテレビ系)、西島秀俊(2004年4月3日、フジテレビ系)に続く抜擢となる。

■賀来賢人 コメント
・「佐清」という役を演じることについて
佐清は、不気味、そして実はとても悲しい人物で、犬神家における象徴的な人物だと思います。自分なりに佐清を丁寧に演じられたらと思います。

・『今日から俺は!!』(日本テレビ系)での経験をどう生かしたいか?
『今日から俺は!!』で演じる三橋貴志はひたすら無駄に動いていて(笑)。佐清という役では、逆に動かない“静”の芝居なので、真逆の役の作り方を楽しみたいなと思います。

・視聴者へのメッセージ
歴代、素晴らしい先輩方が出演されている作品に参加でき、とても光栄です。緊張感を持って挑みたいと思っております。この座組でしか作れない、新しい犬神家の一族になるよう精一杯頑張ります。よろしくお願い致します。

■プロデュース 金城綾香(フジテレビ 第一制作室)コメント
・賀来賢人起用理由
『犬神家の一族』の佐清を誰に演じていただくかを考えるのは、プロデューサーとして至極の楽しみでした。佐清はさまざまなシーンに登場しますし、『犬神家の一族』の最大の謎と言っても過言ではないと思います。物語の最後の最後までつかめない人物です。“つかめない方”と思ったとき、賀来賢人さんが心に浮かびました。賀来さんのご出演の作品はたくさん拝見していて、役名を言われればその表情や声は思い出せるのですが、では賀来さんとはどういった方だろうと考えたときに、定まったイメージがないのです。作品が変わるごとに、すっかり印象が変わってしまう。作品の空気を作って、物語の世界に溶け込んでしまう。そんな賀来賢人さんに佐清をぜひ演じていただきたく、オファーさせていただきました。私のなかでの“賀来賢人”は、いつまで経っても未知な方です。何度も映像化されてきた『犬神家の一族』の佐清は、数々の名優が演じてこられてますが、賀来さんが佐清をどんなふうに演じてくださるか、私の中でもイメージはまだありません。撮影はこれからですが、賀来さんがどんな風に演じてくださるか、誰よりも自分が楽しみにしております。皆さんきっとご存知の方も多い“白いマスク”“逆さの2本足”がどんなふうに描かれるのかも合わせて楽しみにしていてください!

(リアルサウンド編集部)