Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©MCMLXXVII by FILM PROPERTIES INTERNATIONAL N.V. All rights reserved.

W・フリードキン監督『恐怖の報酬』オリジナル完全版が11月に日本初公開

CINRA.NET

18/8/8(水) 19:00

ウィリアム・フリードキン監督の映画『恐怖の報酬【オリジナル完全版】』が、11月24日から東京・シネマート新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国で順次公開される。

1977年公開の『恐怖の報酬』は、同作は『フレンチ・コネクション』『エクソシスト』などで知られるフリードキン監督が、1953年に公開されたアンリ=ジョルジュ・クルーゾー監督による同名映画をリメイクした作品。1万ドルの報酬と引き換えに、南米奥地の油井で発生した大火災のために消火用ニトログリセリンの運搬を引き受けた4人の犯罪者の運命を描く。原題は『SORCERER』。

同作は、日本をはじめ北米以外では、監督に無断で約30分カットされたという「短縮版」で公開されて以来、権利問題で再公開もソフト販売もできなかったが、2011年にフリードキン監督が権利者を特定したことにより、4Kデジタル修復に着手。「オリジナル完全版」での公開は日本初となる。

アプリで読む