Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

劇団4ドル50セント 第2回本公演「ピエロになりたい」より。

舞台はピエロの養成学校、劇団4ドル50セント「ピエロになりたい」開幕

ナタリー

18/11/22(木) 19:05

劇団4ドル50セント「ピエロになりたい」が、本日11月22日に東京・オルタナティブシアターで開幕した。

本作は、秋元康がトータルプロデューサーを務める劇団4ドル50セントの第2回本公演。前回公演に続き、今回も脚本・演出を劇団鹿殺しの丸尾丸一郎、振付をCRE8BOYが担当している。

物語の舞台は、世界中から若い男女が集まるピエロの養成学校。彼らは互いをあだ名で呼び合い、素性を一切明かさないことを約束させられていた。学校には、感情を押し殺して生きてきた女の子や自分の顔が嫌いな少女、うまく笑えない女などが集まっていて……。

本作では、湯川玲菜と仲美海がWキャストで主演を務める。作品の見どころについてジャグリングのパフォーマンスのシーンを挙げた湯川は、「稽古で舞台袖から見たときに、サーカスを見ている気分になって、すごくいいなと思ったので、是非観てほしいです」と語る。また仲は、お気に入りの場面について「みんなでカスケード(ジャグリングの技)するシーン」と明かし、「旗揚げ本公演『新しき国』の水を使用した雨のシーンのように、今回の公演の見どころになると思います」とアピールした。キャストの出演スケジュールは公式サイトで確認を。公演は12月2日まで。

劇団4ドル50セント 第2回本公演「ピエロになりたい」

2018年11月22日(木)~12月2日(日)
東京都 オルタナティブシアター

トータルプロデューサー:秋元康
脚本・演出:丸尾丸一郎
振付:CRE8BOY
出演:劇団4ドル50セント 劇団員25名

(c)2018 AVEX.AY.FACTORY.LLC All rights reserved.

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play