Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ザ・ネゴシエーション」ポスタービジュアル

凶悪犯×交渉人の緊迫した14時間描く韓国サスペンス「ザ・ネゴシエーション」公開

ナタリー

19/4/26(金) 12:00

韓国映画「ザ・ネゴシエーション」が8月30日に公開決定。ポスタービジュアルが解禁となった。

本作は、目的不明の凶悪犯とトラウマを抱えた交渉人が14時間のタイムリミットの中で繰り広げる心理サスペンス。交渉中に人質と犯人の両方を死なせてしまった過去を持つソウル市警危機交渉班の警部補ハ・チェユンが、タイ・バンコクで拉致事件を起こした武器売買業者のリーダーであるミン・テグから突然交渉相手に指名されたことで物語が展開していく。

「コンフィデンシャル/共助」のヒョンビンがミン・テグ、「Be With You ~いま、会いにゆきます」のソン・イェジンがハ・チェユンを演じた。共演には「焼肉ドラゴン」のキム・サンホ、「国際市場で逢いましょう」のチャン・ヨンナム、「トガニ 幼き瞳の告発」のチャン・グァン、「ゴールデンスランバー」のチョ・ヨンジンが名を連ね、イ・ジョンソクがメガホンを取っている。

今作で初めて悪役に挑戦したというヒョンビンは「交渉人と人質犯、1:1の対決というストーリーが面白いと思いました。また、ミン・テグというキャラクターにも魅力を感じました」と出演を決めた理由を明かし、ソン・イェジンは「シナリオの段階から圧倒的な緊張感がありました。ハ・チェユンというキャラクターが人間的な部分を持っている点が気に入りました」とコメントした。

また5月2日より前売り特典付き鑑賞券の販売が始まり、数量限定の第1弾特典はヒョンビンのリバーシブルポスターカレンダーとなっている。詳細は公式サイトでご確認を。

「ザ・ネゴシエーション」は、8月30日より東京・シネマート新宿ほか全国順次ロードショー。

(c)2018 CJ ENM CORPORATION, JK FILM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED