Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「茅ヶ崎サザン芸術花火2018」

サザンの音楽と花火がコラボ!「茅ヶ崎サザン芸術花火2018」秋に開催

ナタリー

18/8/23(木) 4:00

サザンオールスターズのデビュー40周年を記念した“芸術花火”大会「茅ヶ崎サザン芸術花火2018」が、サザンゆかりの地である神奈川県茅ヶ崎市のサザンビーチちがさきで10月27日に開催されることが決定した。

“芸術花火”は通常の花火大会とは一線を画した、音楽と花火を掛け合わせたGREAT SKY ARTによる花火エンタテインメント。通常は複数アーティストの楽曲が使用されるが、「茅ヶ崎サザン芸術花火2018」は芸術花火史上初のスペシャルバージョンとしてサザンの楽曲のみで構成される。サザンのメンバー自身の出演はないが、当日は彼らの所属レーベルであるタイシタレーベルが楽曲提供という形で正式に参加。桑田佳祐(Vo)の出身地でありサザンゆかりの地としてファンに愛される茅ヶ崎のビーチを舞台に、サザンの音楽と花火によるコラボレーションが展開される。

当日打ち上げられるのは、黄綬褒章を受賞した茨城・野村花火工業の野村陽一氏をはじめ、全国各地で活躍する最高峰の職人たち“花火オールスターズ”が作り出す純国産の花火。演出は花火コレオグラファーの大矢亮氏が手がけ、サザンの楽曲に合わせて1時間ノンストップで花火が打ち上げられる。また大会翌日の10月28日には“世界一楽しいゴミ拾い大会”と称したビーチクリーンイベントが実施される。

茅ヶ崎サザン芸術花火2018

2018年10月27日(土)神奈川県 サザンビーチちがさき
※荒天の場合は10月28日(日)に順延。両日とも荒天の場合は中止。

「茅ヶ崎サザン芸術花火2018」関係者コメント

野村花火工業 野村陽一氏

国民的なレジェンドであるサザンオールスターズの楽曲と合わせながら花火を打ち上げる。一度はやってみたいと思っていたことでした。サザンの曲はスピード感に溢れ、躍動感があります。現代の花火は0.1秒間隔で打ち上がっていくので、サザンの曲に合わせた花火というのは見所たくさんの花火になると確信しています。

花火コレオグラファー 大矢亮氏

『茅ヶ崎サザン芸術花火2018』に携われることになり、光栄です。ていうか、最高です。音楽花火でプログラムを作っている人だったら絶対一度はサザンの楽曲を使っているでしょうし、必ずやりたい曲に入っています。花火との相性がいいんです。今回は、全部丸ごとサザンオールスターズの楽曲だけで、ノンストップで花火をシンクロさせる。想像がつくし想像がつかない、そんなサザンオールスターズの音楽と花火の世界にどっぷりとはまりに来ていただければと思います。 

茅ヶ崎サザン芸術花火2018実行委員長 田中賢三氏(茅ヶ崎観光協会会長)

サザンオールスターズそして桑田佳祐さんと茅ヶ崎の間には非常に大切な関係がございます。茅ヶ崎駅の発車メロディが「希望の轍」であることや、海水浴場の名前がサザンビーチちがさきであることは市民にとっての誇りです。サザンゆかりのビーチで、サザンの曲を聴きながら、それにぴったりと合った芸術花火を打ち上げる。非常に素晴らしいものになると思います。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play