Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2018こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』公開延期 2019年内公開を目指す

CINRA.NET

18/10/19(金) 17:00

アニメーション映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』が公開延期となることが発表された。

今年12月に公開予定だった『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』。映画の製作委員会は、延期を決断した理由について「当初の想定以上に制作に時間を要しており、本編完成までには数か月単位での期間が必要になることが判明しました。製作委員会としては、良質な作品をお届けすることでお客様のご期待に応えたいという考えから、公開時期の延期を決断するに至りました。現在、2019年中の公開に向けてスタッフ一同、鋭意制作中です」と説明している。

同作は、こうの史代原作、片渕須直監督のアニメーション映画『この世界の片隅に』に、約30分間の新規場面を追加した別バージョン。昭和19年秋と昭和20年冬から春にかけての主人公すずと同世代の女性リンとの交流や、妹すみを案じて過ごす中で迎える昭和20年9月の枕崎台風のシーン、新しい登場人物、既存のキャラクターの別の側面などが描かれる。監督を片渕須直、すずの声をのん、音楽をコトリンゴが続投する。

2018「この世界の片隅に」製作委員会のコメント

劇場アニメーション映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』は、2018年12月公開に向け制作を続けて参りましたが、当初の想定以上に制作に時間を要しており、本編完成までには数か月単位での期間が必要になることが判明しました。
製作委員会としては、良質な作品をお届けすることでお客様のご期待に応えたいという考えから、公開時期の延期を決断するに至りました。現在、2019年中の公開に向けてスタッフ一同、鋭意制作中です。
公開を心待ちにされているファンの皆様には謹んでお詫び申し上げますとともに、より魅力を増して公開される『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』を楽しみにお待ちいただけるようお願い申し上げます。
2018「この世界の片隅に」製作委員会

アプリで読む