Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

高岩遼「10」ジャケット

SANABAGUN.高岩遼が初のソロアルバム発表、オカモトショウが歌うシナトラカバーも

ナタリー

18/10/17(水) 21:52

SANABAGUN.やTHE THROTTLEのフロントマンを務める高岩遼が、初のソロ名義でのアルバム「10」を本日10月17日にリリースした。

18歳の頃に「ビッグバンドでソロアルバムを作る」と宣言していた高岩。今回のアルバムはその10年間の構想を実現させたもので、約20名のミュージシャンが参加したビッグバンドサウンドと、現代的なビートミュージックが融合した作品となっている。

なお本作は、小袋成彬やiri、Capeson、柴咲コウ、Awesome City Clubなどへの楽曲提供やプロデュースを行うYaffle(Tokyo Recordings)が全面プロデュース。フランク・シナトラの名曲「夜のストレンジャー」をカバーした「Strangers In The Night feat. Sho Okamoto(OKAMOTO'S)」には、OKAMOTO'Sのオカモトショウ(Vo)がゲスト参加している。

高岩は今作の発売を記念して、12月12日に東京・渋谷CLUB QUATTROで「10」と題したライブを実施。チケットの一般発売は10月27日にスタートする。

高岩遼「10」収録曲

01. Black Eyes
02. Strangers In The Night feat. Sho Okamoto(OKAMOTO'S)
03. “10” interlude #1
04. Blame Me
05. “10” interlude #2
06. ROMANTIC
07. “10” interlude #3
08. Ol' Man River
09. Till I Die(Intro)
10. I'm Gonna Live Till I Die
11. Someday Looking Back Today(Space Neon)
12. Sofa 13. Try Again
14. “10” interlude #4
15. TROUBLE
16. My Blue Heaven

10

2018年12月12日(水)東京都 渋谷CLUB QUATTRO
<出演者>
高岩遼