Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『メロディック・パンク・ジャパン』第3号発売 表紙巻頭特集はNAMBA69

リアルサウンド

19/4/16(火) 19:50

 パンク専門誌『Bollocks』のスピンオフ『メロディック・パンク・ジャパン』第3号が4月26日に発売される。

 表紙には、5月に新作『CHANGES』をリリースするNAMBA69。28ページにおよぶ巻頭特集として、これまでのバンドヒストリーを振り返りながら、バンド内に起こった意識革命や新作についてのインタビューだけでなく、フロントマンNAMBAのパーソナルを探るソロインタビュー、ko-hey、K5、SAMBUのバンドへの想いを探るインタビューが掲載。

 第2特集としては、dustboxが25ページ+バックカバーで登場。新作『The Awakening』のインタビューとSUGA、JOJI、 YU-KIのソロインタビューも掲載される。

 その他にも、EGG BRAIN、HEY-SMITH、DRADNATS、FOUR GET ME A NOTS、POT、KUZIRAといったメロディックパンクシーンおいて欠かせないバンドへのインタビューを掲載。 結成20周年を迎えたHOTSQUALLと結成20周年を迎えるTOTALFAT、SpecialThanksのMisaki、suga/esのボーカルであり、インフルエンサーとしても注目される佐藤ノアによる対談も行われている。

 さらに、今年6年目を迎えたパンクロック、ラウドロック、ハードコアの祭典『SATANIC CARNIVAL』について、同イベントのプロデューサーであるI.S.O氏に手応えと今後の展開を聞く特集、シーンに造詣が深い音楽ライターによるシーンガイドやバンド自身に印象深いライブを挙げてもらうアンケート企画も展開されている。

■商品情報
『メロディック・パンク・ジャパン 03』
株式会社シンコーミュージック・エンタテイメント
2019年4月26日(金)発売/B5判/144 ページ(うちカラー32ページ ) ¥1,300(税抜)