Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「アイアンガール FINAL WARS」メイキング写真

明日花キララ主演のセクシーSFアクション「アイアンガール」第3弾が製作開始

ナタリー

18/9/30(日) 8:00

セクシー女優・明日花キララが主演するアクションシリーズの第3弾「アイアンガール FINAL WARS」がクランクイン。2019年春に公開を予定していることがわかった。

これは2012年に第1弾、2014年に第2弾が製作された「アイアンガール」シリーズの最終章。第2弾を手がけた藤原健一が再びメガホンを取った。本作では20XX年、人間とサイボーグが戦う日本を舞台に、亡きあとに殺人兵器に改造されたサイボーグ・早乙女クリスの姿が描かれる。クリス役の明日花に加え、彼女の命を狙うサイボーグ・ダイアナ役で赤井沙希、自警団“レジスタンス”の隊員・葛城ジョー役で青柳尊哉、クリスと運命的な出会いを果たす謎の少女・サラ役で天木じゅんが出演。劇中ではサラが“超大量破壊兵器・SARA”であることが発覚し、物語が展開していく。

この発表にあたり、明日花からコメントが到着。「単純なSF作品ではなく、台本を読み込む度に深い味わいがあり、また新たな発見がありました。今の日本のみならず、世界情勢をも視野に入れた壮大な構想になっていると感じています」と話している。コメント全文は以下の通り。

明日花キララ コメント

一作目、二作目に続き、今回三作目という締めくくりになり、感慨深いです。
お陰様で、今まで前2作とも世界各国でご好評頂くことが出来、ここまでたどり着くことが出来ました。とても嬉しいです。そして、ずっと一貫してクリスという優しさと強さを兼ね備えた素敵な女性を演じさせて頂くことが出来ることも、光栄に思います。
ストーリーは一見難解ですが、単純なSF作品ではなく、台本を読み込む度に深い味わいがあり、また新たな発見がありました。今の日本のみならず、世界情勢をも視野に入れた壮大な構想になっていると感じています。
アイアンガールとして再び君臨出来ることに意義を感じています。
これから皆さんと一緒に撮影頑張ります! 完成を楽しみにしていてください!

アプリで読む